医療費

子ども保険は万能か?

岸本周平 | 投稿日 2017年05月27日
岸本周平

一見すると子育て世代にやさしい制度のようですが...

膨らむ介護費が課題 18年度 報酬改定へ審議はじまる

福祉新聞 | 投稿日 2017年05月16日
福祉新聞

2018年度の介護報酬改定に向けた審議が、社会保障審議会介護給付費分科会で4月26日に始まった。膨らむ医療・介護費の伸び幅を抑えることが大きな課題となる。  

話題の「オバマケア」何が問題なのか?

市川衛 | 投稿日 2017年05月07日
市川衛

話題になっている「オバマケア」ですが、なんとなく名前は知っていても、どんなものなのか?なんで見直しが必要とされているのか?よくわかりませんよね。

オバマケアに救われた家族と、苦しんだ家族。共和党は医療制度をどう変えたいのか

The Huffington Post | Jonathan Cohn | 投稿日 2017年05月05日

「私は、ACAに賛同しているんです。今ここで保険料に不満をもらしている私が言うのも変ですが」

小児医療費を考える

河野太郎 | 投稿日 2017年03月25日
河野太郎

14歳以下の一人当たり医療費の方が、後期高齢者の一人当たり医療費より伸び率が高くなっています。日本の子供は身体が弱くなっているのでしょうか。

トランプ政権の予算案、「勝者と敗者」明暗くっきり

The Huffington Post | Zach Carter , Arthur Delaney , Sam Stein | 投稿日 2017年03月17日

「これはアメリカ・ファーストの予算案だ」

レセプト情報・特定健診等情報データベース(NDB)の活用状況

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年03月16日
ニッセイ基礎研究所

NDB(National Database)とは、医療機関から保険者に対して発行されるレセプトと特定健診・保健指導の結果からなるデータベースである。

オバマケアを批判する人たちが絶対に認めようとしないか、全く理解できないこと

The Huffington Post | Jonathan Cohn | 投稿日 2017年03月14日

それでもうまくいったことはたくさんある。

東金市「東千葉メディカルセンターを心配する会」主催講演会:市民は市の財政破たん

小松秀樹 | 投稿日 2017年02月01日
小松秀樹

2017年1月15日東金市民会館において、「東千葉メディカルセンターを心配する会」主催の講演会が開かれた。

PHR(パーソナルヘルスレコード、生涯型電子カルテ)の普及について

明恵 | 投稿日 2017年01月05日
明恵

私たちは自分のことをよく知らない。自分が好きな食べ物を知っていても、食物アレルギーがあることを知らない人が多くいる。

70歳以上の医療費、自己負担引き上げへ 住民税を払っているすべての人が対象

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年11月28日

年収約370万円未満の約1200万人も対象になる。

年収370万円以上の高齢者、医療費負担を引き上げへ 軽減特例も廃止

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年11月16日

現役世代並みの収入がある高齢者を対象に、医療費や介護保険料の自己負担分を増やすことが決定した。

既存のルールを使わず、国の信頼に傷つける愚 ~オプジーボの光と影(7)

川口恭 | 投稿日 2016年11月15日
川口恭

「良い薬」が次々に日本から生み出され、世界中の患者たちを救っていく、そんな未来が待っているなら素晴らしいことです。ただ…

「透析は大勢の死者の上に成り立っている」長谷川豊アナに抗議の署名・女性患者が訴えること

The Huffington Post | 泉谷由梨子 | 投稿日 2016年10月18日

小児病棟で「治療を続けてあげたいけどお金がない」とこぼす親の話も聞きました。(署名を集める野上さん)

ALS:なぜ7割の患者が死を選ぶのか!?

恩田聖敬 | 投稿日 2016年10月11日
恩田聖敬

現在の日本において、ALSの患者の7割が、人工呼吸器を付けず死を選択しています。

ブラックマヨネーズ吉田氏、長谷川豊氏のブログ発言に持論

The Huffington Post | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2016年10月02日

「ブラックマヨネーズ」の吉田敬さんが10月1日、医療費の問題について持論をツイートし、話題になっている。

日本の超高齢化社会の問題点をアンチエイジングと再生医療で解決する。

日本政策学校 | 投稿日 2016年07月15日
日本政策学校

日本人がなぜこんなに長寿なのか、そのメカニズムをサイエンスで明らかにすることで、高齢者の健康寿命を延ばすことができると確信しています。

出産費・ショック――『スコットランド人夫の日本不思議発見記』(10)

すくすくパラダイスぷらす | 投稿日 2017年06月15日
すくすくパラダイスぷらす

スコットランドを含むイギリスが誇りとするもののひとつに国民医療制度(NHS)があります。

県ごとの診療報酬

小松秀樹 | 投稿日 2016年06月03日
小松秀樹

なぜ「県ごとの診療報酬」という大胆な案が提案されたのか。

おくすり手帳、薬局に持参しないと医療費が高くなる 2016年4月から

The Huffington Post | Chitose Wada | 投稿日 2016年03月25日

おくすり手帳とは?具体的にはどれくらい変わるの?

過小評価されている「残薬削減」のインパクト 医療費のムダを撲滅するには

石川和男 | 投稿日 2016年12月21日
石川和男

米国式の病院での残薬管理方法を採ることで、日本で年間最大410億円の薬剤費削減が期待できると、慶應義塾大学大学院の岩本特任教授は指摘する。

日本の医療のゆくえ

吉岡秀人 | 投稿日 2016年09月02日
吉岡秀人

途上国にいて感じるのは、日本の医療はサービス業になってしまったということだ。

トランスジェンダーの私が病気で入院して気づいたこと

遠藤まめた | 投稿日 2015年07月24日
遠藤まめた

それまで私はLGBT当事者として社会から1歩分「マイノリティ」だったのだが、4月に難病持ちになったことが発覚し、もう1歩分「マイノリティ」になった。

「砂糖税」その狙いとは? 政府の有識者会議が提言

The Huffington Post | HuffPost Newsoom | 投稿日 2015年06月09日

国民の健康を守るために、砂糖に課税してはどうか――厚生労働省の有識者会議は、たばこ、アルコール、砂糖などへの課税強化を求めることなどを盛り込んだ提言書をまとめた。

職場のうつ病社員支援、日本は最下位

朝日新聞デジタル | 伊沢友之 | 投稿日 2015年03月17日

うつ病の社員への企業支援への満足度が、日本は主要国で最も低いとの結果が、デンマークの製薬会社の調査で出た。