Jr西日本

Ekoh Yagi

事故や災害の「負の遺産」をどのように保存すべきなのか――JR福知山線事故から10年

「JR福知山線の事故」と言えば、その事故を覚えていることを「あぁ」という表情で示してくれる人は少なくない。しかしその後に、あの事故現場となったマンションがいまどういう状況にあるか知っているかを尋ねると「ふつうに人が住んでいるんじゃないんですか?」と聞いてくる人もいれば、「あのマンション、まだあるんですか?」と聞き返す人もいる。
朝日新聞社

野々村竜太郎元兵庫県議よ、「特急の車内でブログを書いていました」と主張するつもり?

以前、ある女性は某氏に「疑惑の総合商社」と言い放った。私はその言葉を野々村竜太郎元兵庫県議にぶつけたい。先日、野々村氏の日帰り出張について述べた際、ハフィントンポストの日帰り出張データーを参考資料として使わせていただいた。その後、野々村氏の公式ブログを見つけ、2013年の記事更新数が多い11月に注目したところ、おかしな点に気づく。