受信料

時事通信社

ネット配信にやっと真剣になりだしたテレビ局

日本テレビが、「日テレいつでもどこでもキャンペーン」と称して、番組の無料配信を開始した。放送終了後1週間はいつでもどこでも視聴できるそうだ。朝日新聞によれば、広告を流さず配信する異例の取り組みであって、ネットへと流れがちな若い世代の視聴者を呼び込むのが狙いだという。
Getty

NHK、受信料の全世帯義務化は誤報?

NHK、受信料の全世帯義務化という詭弁を発表した経緯もあり、その後のNHKと毎日新聞の対応を注視していた。これを更に要約すれば、毎日新聞のスクープに対しNHK会長が記事内容を全面否定。一方、毎日新聞は記事内容が正しいものであり、従って訂正する積りはないと突っぱねたという事であろう。
Getty

NHK、受信料の全世帯義務化という詭弁

毎日新聞の伝えるところでは、<NHK>受信料の全世帯義務化 ネットと同時放送で見解との事である。「罰則規定」については今のところ何の説明もないが、「義務」という限りNHKとして順守を求める必要があり、放送法の改正時にかなり厳しめの「罰則規定」を盛り込む事を想定しているはずである。