カジノ合法化

小沢鋭仁議員のパーティー券、パチンコ大手が購入 カジノ法案提出の1人

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年12月13日

「返金を)検討したい」と答えた。

カジノ法案成立へ 「ギャンブル依存症対策」条文修正、民進は採決容認

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年12月13日

法案は、自民が原案にギャンブル依存症の防止や見直し条項を盛り込む修正を加えたため、14日の参院本会議で可決された後、再び衆院に送られ、同日の本会議で可決、成立する見通しだ。

カジノ解禁法案、自民が採決強行 衆院内閣委で可決

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年12月03日

カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備を政府に促す議員立法「カジノ解禁法案」が2日午後の衆院内閣委員会で自民党、日本維新の会などの賛成多数で可決した。

カジノ法案も与党強硬 反対押し切り審議入り決定

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年11月29日

統合型リゾート(IR)の整備を促すカジノ解禁法案について、与党は29日、衆院内閣委員会で30日に審議入りすることを決めた。民進、共産両党の反対を押し切って設定した。

安倍首相はシンガポールのカジノから何を学ぶべきか?

堀紘一 | 投稿日 2014年07月29日
堀紘一

5月30日からシンガポールを訪れる安倍晋三首相が現地の統合型リゾート(IR)を視察する見込みだということがニュースになっている。

大阪にカジノ「2019年末までに日本第1号の可能性」 外資大手が意欲

ロイター | Reuters | 投稿日 2014年05月17日

米カジノ運営大手、MGMリゾーツ・インターナショナルのシニア・ヴァイス・プレジデント、エド・バウワーズ氏は、日本のカジノ推進法案が今秋の国会で通過すれば、東京よりも先に、「2019年末までに大阪にカジノが誕生する可能性がある」との見方を示した。

カジノ解禁に公明党から慎重論

The Huffington Post | 投稿日 2013年12月02日

カジノ解禁に向けた推進法案が超党派の議員連盟によってまとめられ、日本で合法的なカジノ運営が現実味を帯びてきた。自民党は日本維新の会などと共同で12月6日の今国会会期末までの提出をめざすが、公明党が慎重な姿勢を強めて...

台場にカジノ建設提案 フジテレビ・三井不動産・鹿島の3社で

ロイター | 藤田淳子 ネイサン・レイン 編集:田巻一彦 | 投稿日 2013年11月09日

カジノ解禁の基本法案が臨時国会で可決される方向になっている中で、三井不動産<8801.T>、フジ・メディア・ホールディングス<4676.T>、鹿島<1812.T>の3社がカジノやホテルを含む総合型観光リゾート(IR)の建設を東京都の台場エリアで提案していることがわかった。

カジノ解禁法案、今国会提出へ

The Huffington Post | 投稿日 2013年10月28日

カジノ解禁を目指す動きが、日本でも本格化している。刑法が禁じる「賭博場」に当たるカジノの議論をタブー視する風潮が根強かったが、2020年の東京オリンピック決定にあわせて合法化しようと、国会議員たちが動き出した。

お台場にカジノは実現するか

The Huffington Post | 投稿日 2013年06月04日

東京都の猪瀬直樹知事は3日、都議会の所信表明で臨海副都心地区でカジノ設置を目指す考えを明らかにした。お台場にカジノを――。石原慎太郎前都知事も提言していた構想は実現に向けて前進するのだろうか...