韓国軍

Handout via Getty Images

銃乱射で12人殺傷した韓国兵の身柄確保 両親が説得中に自殺図る

北朝鮮との軍事境界線付近の陸軍部隊で12人が死傷した銃乱射事件で、韓国軍は山中に逃走していた兵士の身柄を6月23日午後に確保した。兵士の両親らが約10メートルの距離まで近づき、投降するよう説得している最中に、自ら脇腹の辺りを撃って自殺を試みたところを取り押さえられた。