顔認証

Stegerphoto via Getty Images

鼻くそを自由にほじれない社会 〜大阪駅で"勝手に"実施される顔認証実験〜

JR大阪駅の駅ビル「大阪ステーションシティ」で利用客をカメラ90台で撮影し、特定した個人の行動を追う実験がこの4月から始まろうとしている。JR側とビル側の協力の下でやりますんで、と言われても、「うちら聞いてへんで」と利用客から憤りが沸き上がるだろう。
Getty

「顔認証技術」プライバシーも丸わかり?

機械が自動的に人の顔を判別し、個人情報を管理する。そんなSFのような世界が現実になろうとしている。5月下旬の「NHKクローズアップ現代」で、最新の顔認証技術をテーマにした特集が組まれた。それによると、国内の人気テーマパークでは、会員向けの年間パスに顔認証技術を採用。入場ゲートで機械に自分の顔を向けると、機械が照合し、事前に登録してある顔と一致すれば入場できる、という仕組みだ。また、被災地では遺失物となってしまった写真の持ち主を探すのに顔認証技術が使われているという。