経済産業省

YOSHIKAZU TSUNO via Getty Images

偽装官民交流

以前、官民交流人事が偽装天下りに使われていることについて触れた。平成11年にできた官民交流人事に関する法律の第一条に書かれている内容にかかわらず、この官民交流をおかしなことに使っている役所がある。
Fanatic Studio via Getty Images

補助金は、人を馬鹿にする。

先日は、中小企業庁の方々とご意見交換する中で、過去の中企庁長官のなかには「補助金を全廃して、中小企業支援はコンサルと金融に特化すべきだ」という私見を持った方もおいでになったという話を耳にして。極論だけれど、かなりの説得力があると思うんです。
Bloomberg via Getty Images

ボッタクリをなくせ!(河野太郎)

2013年11月6日に「経産省によるボッタクリ」というタイトルで、「経産省による回避可能費用は不当に安く計算され、消費者が負担する再エネ賦課金が巨額になっている。」というブログを書いた。固定価格買い取り制度の対象になる再生可能エネルギーは、電力会社が買い取らねばならない。
Getty

女性を積極登用する企業の取り組みとは 経産省が選定「なでしこ銘柄」26社

経済産業省は3日、早強証券取引所と協同で、女性を積極的に行う東証1部企業26社を「なでしこ銘柄」として発表した。東証一部上場企業を対象に、女性のキャリア支援と、仕事と家庭の両立支援などを基準に、各業種上位企業の中から財務面でのパフォーマンスもよい企業を26社を選定した。

経産省官僚が匿名ブログを閉鎖したこと

私自身、ブログは仕事とは全く別物だと思って書いています。そのため、官僚の方が仕事での憂さ晴らしをブログでしようとした気持ちもわからないではありません。しかし、誰もが見ることができる状態でものを書いている(発表している)というのは、やはり自覚した上で書くべきだと考えます。