桐生祥秀

世界陸上、男子400メートルリレーで日本が銅メダル 世界選手権初の表彰台に

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年08月12日

日本は3位となり、世界選手権で初のメダルとなる銅メダルをつかんだ。

日本代表バトンパスの秘密

TRAC | 投稿日 2016年08月21日
TRAC

走力で劣るとされる日本チームがなぜこのような好成績を収めることができたのでしょうか?注目すべきは日本の「バトンパスワーク」にあります。

男子400メートルリレー、銀メダル獲得「本当に、最高の日になりました」【リオオリンピック】

The Huffington Post | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2016年08月19日

リオデジャネイロ・オリンピックは8月20日、陸上男子400メートルリレーの決勝があり、日本は37秒60で銀メダルを獲得した。優勝はジャマイカ、アメリカを破り史上最高位となった。

ボルトが100mで史上初3連覇、山県亮太とケンブリッジ飛鳥は?【リオオリンピック

The Huffington Post | 中野渉 | 投稿日 2016年08月14日

リオ五輪、陸上の男子100メートルは14日、決勝が行われ、ジャマイカのウサイン・ボルトが金メダルを獲得、この種目で史上初となる3大会連続の金メダルとなった。

桐生祥秀、日本人未踏の100m9秒台へ「陸上界を盛り上げるために」

スポーツくじ(toto・BIG) | 投稿日 2016年03月29日
スポーツくじ(toto・BIG)

日本の陸上選手と言えば、一番に「桐生祥秀」と自分の名前が出るように覚えてもらいたい。

桐生祥秀、100mで追い風参考の9秒台 為末大「可能性ある」【動画】

The Huffington Post | HuffPost Newsroom | 投稿日 2015年03月28日

陸上のテキサス・リレーは3月28日、アメリカ・テキサス州オースティンで行われ、男子100メートルで19歳の桐生祥秀(よしひで、東洋大)が3.3メートルの追い風参考ながら9秒87で優勝した。