北朝鮮 公開死刑

Taichiro Yoshino

北朝鮮の強制収容所に生まれた男性 「人間には自由というDNAがある」

北朝鮮の政治犯収容所で収容者の間に生まれ、生まれながらにして政治犯として過ごし、脱走した経験を持つシン・ドンヒョク氏(31)が来日した。2014年3月に日本で公開される自身のドキュメンタリー映画「北朝鮮強制収容所に生まれて」で、母と兄の脱走計画を密告し、2人の公開処刑を目の前で目撃するなどの壮絶な体験を語っている。
時事通信社

アントニオ猪木氏、訪朝へ出発「前回の約束を確認する」

日本維新の会のアントニオ猪木参議員が、北朝鮮を訪問するため、1月12日、羽田空港を出発した。中国・北京経由で13日に平壌入りし、16日に帰国する予定。スポーツ交流の促進が目的で、朝鮮労働党の金永日国際部長ら要人とも会談する方向だという。猪木氏の訪朝は今回で28回目となる。
Getty, Wikipedia, Rodong Shinmun

アルジェリアの人質事件、混迷続くシリア情勢、張成沢氏粛正・・・2013年の国際 重大ニュースを振り返る

アルジェリアの人質事件に始まり、北朝鮮の粛清劇に終わった2013年。シリア情勢は収束の兆しが見えず、アメリカは威信を低下させた。日中韓、そして北朝鮮のもつれた東アジアの糸はいっこうにほどけそうにない。主要な国際ニュースを駆け足で振り返ってみた。