共謀罪 衆院委

「共謀罪」を強行採決 衆院法務委員会で自民・公明・維新が賛成して可決

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年05月19日

犯罪を計画段階から処罰する「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法の改正をめぐり、自民、公明両党は19日午後の衆院法務委員会で、日本維新の会と共同で提出した修正案の採決を強行し、3党の賛成多数で可決した。