マクロン

リーボックが示す「とてもスタイルがいい」の使い方とは トランプ氏の炎上発言とはここが違う(画像)

Huffpost Japan | 濵田理央(Rio Hamada) | 投稿日 2017年07月17日

イギリスのスポーツブランド・リーボックは15日、トランプ氏が発した「You are in good shape」という言葉の使い方について、こんな図をTwitter上に投稿し、皮肉った。

トランプ大統領、マクロン大統領の妻ブリジットさんに「スタイルいいね。美しい」⇒批判殺到

HuffPost Japan | Satoko Yasuda | 投稿日 2017年07月14日

「恥ずかしい」「こんなこと言ったらクビ」Twitterで批判が集中。

閣僚「続々辞任」でマクロン政権に激震!--渡邊啓貴

新潮社フォーサイト | 投稿日 2017年06月24日
新潮社フォーサイト

6月21日、マクロン新政権とエドワール・フィリップ内閣に激震が走った。

【フランス総選挙】マクロン大統領の新党「共和国前進」 過半数確保へ

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年06月18日

フランス総選挙(下院・国民議会選)は18日、投開票が行われた。午後8時の投票締め切り直後に仏メディアが報じた主な議席予測を総合すると、マクロン大統領の新党「共和国前進」が、連携する政党とあわせて355~425議席を獲得する見通しだ。

フランス国民議会選挙:マクロン派「圧勝」で始まる「政治の実験」--渡邊啓貴

新潮社フォーサイト | 投稿日 2017年06月14日
新潮社フォーサイト

マクロン派が30%以上の支持率を得ているとしても、実際にマクロンに投票した人は有権者の10人に1人程度、という見方である。

【フランス総選挙・速報】マクロン大統領の新党が過半数大きく超える見通し

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年06月11日

右翼・国民戦線(FN)はルペン党首らが決選に進んだものの、最終的な議席獲得は1~5とされている。

フランス総選挙、避けられぬ政界再編 マクロン旋風

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年06月11日

フランス総選挙、最新の情勢予測では、マクロン大統領の新党が過半数を握る勢いだ。

マクロン仏大統領が就任「国民の融和と結集に取り組む」 EU立て直しも

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年05月14日

フランスの大統領にエマニュエル・マクロン氏(39)が就任した。

フェイクニュースはなぜフランス大統領選を揺るがさなかったのか

平 和博 | 投稿日 2017年05月13日
平 和博

フランスメディアは、米大統領選でのフェイクニュースの氾濫を目の当たりにし、今回の大統領選に向けて対策に取り組んで来た。

「マクロン圧勝」がフランス政局にもたらすもの--渡邊啓貴

新潮社フォーサイト | 投稿日 2017年05月10日
新潮社フォーサイト

「私たちがやってきたこと、みんなが私たちに、そんなことは不可能だ、と言いました。しかし彼らの方がフランスを知らなかったのです」

マクロン次期大統領を脅かすルペン氏の影 「脱悪魔化」には失敗したが...

HuffPost | Nick Robins-Early | 投稿日 2017年05月08日

マクロン氏が大勝しても、ルペン氏や国民戦線はこれで終わらない。

マクロン氏、フランス大統領選に勝利 しかし残る「敗北の後味」

Thomas Guénolé | 投稿日 2017年05月08日
Thomas Guénolé

ルペン氏は敗北した。このことは、レイシズムや排外主義が根本的に我々フランス人の「共和国精神」に反していると考える全ての人にとって、もちろん勝利と言える。しかし…

マクロン氏が39歳でフランス史上最年少の大統領に。一方、イギリスの史上最年少首相は〇歳だった

HuffPost Japan | 吉川慧 | 投稿日 2017年05月08日

他の国の最年少の首相や大統領はどんな人物なのだろうか。イギリス、アメリカ、ドイツ、日本の例を紹介しよう。

【フランス大統領選】「国民戦線」新党首がホロコースト否定で辞任 ルペン氏の一時離任直後

HuffPost | Jesselyn Cook | 投稿日 2017年04月29日

今回のフランス大統領選は、スキャンダル続きだ。

フランス大統領選で起きているのは、単にポピュリズム台頭だけではない

HuffPost Japan | Nick Robins-Early | 投稿日 2017年05月01日

政治体制に対するフランス人の嫌悪感は極めて根強い。

フランス大統領選の第1回投票から、分断された政治の現状が浮かび上がってくる

HuffPost Japan | Anne Sinclair | 投稿日 2017年04月26日

2つの現象がフランスの確立した政治を揺るがした。

フランス大統領選の第1回投票は、政界に激震をもたらした

The Huffington Post | Geoffroy Clavel | 投稿日 2017年04月24日

近年のフランス政治史に残る画期的な瞬間だった。

【フランス大統領選】マクロン氏とルペン氏が決選投票へ 主要政党ではない候補者の一騎打ちに

The Huffington Post UK | Graeme Demianyk | 投稿日 2017年05月06日

両氏とも主流政党以外の候補者として決選投票に臨む。

フランス大統領選にも大きな影響、ロシア発のフェイクニュースに苦慮するEU各国

The Huffington Post | Nick Robins-Early | 投稿日 2017年04月23日

EUはフェイクニュースを深刻な脅威と考えている。

フランス大統領選がどれだけ重要なのかがよくわかる、4つのポイント

The Huffington Post | Nick Robins-Early | 投稿日 2017年04月23日

4月23日の第1回投票で票数が上位の候補者2人に絞り込まれ、5月7日の決選投票に進む。

フランス大統領選、ネット上ではマリーヌ・ルペン氏が優勢 しかしこれはbotの仕業だった

The Huffington Post | Nick Robins-Early | 投稿日 2017年04月22日

ルペン陣営はSNSでの存在感を高めることに大きな重点を置いてきた。

フランスの若者、極右政党「国民戦線」に傾く 大統領選の動向は流動的

The Huffington Post | Nick Robins-Early | 投稿日 2017年04月21日

EU離脱賛成派やトランプ支持者が主に古い世代だったのに比べ、ルペン氏の支持者は主に若い有権者だ。

フランス大統領選の最終盤、争点はテロ問題ばっかりになる?

The Huffington Post | Romain Herreros | 投稿日 2017年04月20日

選挙戦の争点は、テロの脅威へと戻ってきた。

ルペン氏失速、フランス大統領選は混戦に

The Huffington Post | Geoffroy Clavel, Lydia O’Connor | 投稿日 2017年04月20日

マリーヌ・ルペン氏の選挙活動に暗雲が立ち込めている。

金融市場が注目しだした「Frexit」の可能性--青柳尚志

新潮社フォーサイト | 投稿日 2017年03月06日
新潮社フォーサイト

英国はEUへの残留か離脱かを国民投票にかけ、想定外のBrexit(EU離脱)の結果が飛び出した。