Juliet White via Getty Images

相手の目を見ないのは、言葉に耳を傾けていない以上の情報喪失

「目は口ほどにモノを言う」という諺もあるけれど、目は口以上にたくさんの情報をアウトプットし、耳以上にたくさんの情報をインプットしている。言葉では何十秒もかかる意思疎通が、目では一瞬で済むこともあるし、口でウソをついているのとは違った情報が目から漏れ出ることもある。
NHK「ごちそうさん」HP

「ごちそうさん」視聴率24%超! 西門家の妹・希子が持つ歌唱力の秘密とは?

9月の放送開始から、9週連続で視聴率が21%を超える記録するなど好調を維持しているNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」。杏演じるヒロイン・め以子が、東出昌大が演じる大阪出身の大学生・西門悠太郎のプロポーズをうけて、第6週から舞台は大阪へ。大阪編では、悠太郎の姉・和枝の強烈な嫁イビリからスタート。次第に西門家の確執が明らかとなり、義父との関係をめぐって、め以子と悠太郎は、離縁の危機を迎えている。
JIJI

「ごちそうさん」高視聴率、杏演じる「め以子」の夫役・東出昌大の魅力とは?

9月の放送開始から、8週連続で視聴率が21%超えを記録するなど好調を維持しているNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」。杏演じるヒロイン・め以子が東出昌大が演じる大阪出身の大学生・西門悠太郎のプロポーズを受けて大阪へ。大阪編で当初、注目を集めていたのが、悠太郎の姉・和枝の嫁イビリだったが、ここに来て悠太郎の存在感が増している。
nhk.or.jp/gochisosan

「ごちそうさん」視聴率好調、嫁イビリする小姑・和枝を演じるキムラ緑子の心境は?

9月の放送開始から、6週連続で視聴率が20%超えを記録するなど好調を維持しているNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」。杏演じるヒロイン・め以子が、東出昌大が演じる大阪出身の大学生・西門悠太郎のプロポーズを受け、第6週から、舞台が大阪に移り、め以子たちの新婚生活が描かれている。この大阪編で注目を集めているのが、悠太郎の姉・和枝だ。
JIJI

「ごちそうさん」ファンが描く「ごち絵」

9月末から放送が始まり、10月16日に視聴率27.3%を記録するなど好調を維持しているNHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」。前のクールの「あまちゃん」の時と同様、ファンが放送を見終わった後にイラストを描き、Twitterに投稿する、ごちそうさんの絵、通称「ごち絵」が盛り上がっている。