見た目

シワ取り注入剤を止めたら「自分の顔に戻れた」。女優コートニー・コックス、見た目にとらわれた過去を告白

HuffPost Japan | Jamie Feldman | 投稿日 2017年06月23日

「見た目が一番」の考えにとらわれたコックス。何度も注入剤を入れた結果、顔が変わってしまったと語る。

どんな髪でも100%自分が好き。心のど真ん中で自分を受け入れてみる。

那須野純花 | 投稿日 2017年06月20日
那須野純花

髪の量が多く、太くて、癖が強いため、もともと髪の毛は私の一番のコンプレックスでした。

渡辺直美の専属スタイリスト&摂食障害経験者と考える、女性を悩ます「かわいくなりたい!」と向き合う方法 6/28イベント開催

HuffPost Japan | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2017年06月18日

なぜ私たちは、こんなにも「見た目」について悩んでしまうのか?ハフポスト編集部主催のイベントを6月28日(水)午後7:30から東京・南青山で開催します。

美人じゃなくて良かった

宋美玄 | 投稿日 2017年05月19日
宋美玄

アラフォー産婦人科女医、宋美玄です。色んなメディアでたくさんの美しい人たちと一緒にしれっと出させていただいてきましたが、外見はずっとコンプレックスなのであります。

「大嫌いです」 自分のカラダにそう言い続けることを一旦やめてみようと思う。

井土亜梨沙 | 投稿日 2017年05月11日
井土亜梨沙

私たちはこのカラダへのプレッシャーとどう戦っていけばいいのだろうか。

形の悪い野菜やフルーツ、実は栄養豊富なスーパーフードかもしれない

The Huffington Post | Julie R. Thomson | 投稿日 2016年09月01日

見た目で判断しないで!

生まれつき鼻が潰れた猫 それでも「見た目が変わっていても素晴らしい存在になれる」

The Huffington Post | Kimberly Yam | 投稿日 2014年11月25日

モンティは、コペンハーゲンで生まれた染色体異常が原因で生まれつき鼻梁がない猫。長いあいだアニマルシェルターで暮らしていたが、昨年8月に引き取られて以来、運命が変わった。