森本幸裕

保育所が迫る公園の見直し/せめて生態系サービスの向上を

森林文化協会ブログ | 投稿日 2017年04月12日
森林文化協会ブログ

深刻な待機児童問題に対して、子どもがうるさいという近隣住民の保育所建設への反対解消はたいへんだから、公園を使おうというのだろうか。

「都市の生物多様性指標」の活用を/生き物と共生する町づくりへ

森林文化協会ブログ | 投稿日 2017年02月26日
森林文化協会ブログ

「生物多様性の戦いは都市での戦いの成否にかかっている」。

「道路の森」は見果てぬ夢か/コンパクト化へ動き出した街路樹

森林文化協会ブログ | 投稿日 2017年05月30日
森林文化協会ブログ

京都学園大学教授・京都大学名誉教授の森本幸裕さんが、コンパクトな品種が使われ始めた街路樹について考察しています。

都市にも生態系づくりの視点を/   期待されるABINC認証

森林文化協会ブログ | 投稿日 2017年06月08日
森林文化協会ブログ

2016年2月末に、生物多様性保全に取り組む工場、オフィスビル、商業施設、集会場等や集合住宅の11施設が「いきもの共生事業所®」として認証された。

重要里地里山500カ所を選定/「第2の危機」対応の拠点めざす

森林文化協会ブログ | 投稿日 2017年04月12日
森林文化協会ブログ

環境省は重要里地里山(生物多様性保全上重要な里地里山)を500カ所選定して、昨年暮れに公表した。

絶滅危惧種の保護として期待される、戦略的「ノアの方舟」

森林文化協会ブログ | 投稿日 2016年12月12日
森林文化協会ブログ

京都府のレッドデータブック2015年版が出版された。13年ぶりに更新された中身を見ると、絶滅寸前種や絶滅危惧種は大幅に増加していて、生物多様性の危機の深刻化を示している。