NPO法人

Chika Igaya

地元女性たちが運営する指宿市立図書館、クラウドファンディングで日本最高額の1000万円

HuffingtonPost.jp | Chika Igaya | 投稿日 2017年07月17日

九州の南端にある鹿児島県指宿(いぶすき)市。その二つの市立図書館を指定管理者として運営するNPO法人本と人とをつなぐ「そらまめの会」が7月14日、クラウドファンディングで1000万円を達成した。図書館活動のクラウドファンディングとしては、東京・渋谷にある「森の図書室」による953万円を抜いて国内最高額に。

「人は変われる」 人生の半分を軍隊で過ごした元子ども兵たちと生活して

原貫太 | 投稿日 2017年01月30日
原貫太

私が滞在しているウガンダ北部では、2002年まで20年にわたり紛争が続き、推定3万8千人もの子どもが反政府軍に誘拐され、兵士として戦いに駆り出されてきた。

吉川慧

「日本の貧困対策は、食への危機感が欠けている」 日本初のフードバンク設立者が訴える

HuffingtonPost.jp | 吉川慧 | 投稿日 2017年01月03日

まだ食べられるのに処分される食品を集めて、食べ物に困っている人々に届ける社会福祉活動、それが「フードバンク」だ。日本での先駆けとなった「セカンドハーベスト・ジャパン」創設者のマクジルトン・チャールズさんは「募金や寄付を募る営業は一切しません」と語る。その理由とは…

NPO法改正とNPO活動の推進

岸本周平 | 投稿日 2016年10月13日
岸本周平

これからもNPO法人の活動を応援するために、さらなる制度改正や運用の改善に取り組んでいきます。

NPO法(特定非営利活動促進法)の改正について

岸本周平 | 投稿日 2017年06月01日
岸本周平

参議院でも、NPO法(特定非営利活動促進法)の一部改正法案が可決され、成立の運びとなりました。

「不法投棄なんとかしたい」通算1000台の自転車を引き上げた寺の住職

AQUA SOCIAL FES!! | 投稿日 2017年06月12日
AQUA SOCIAL FES!!

FSCサルベージ協会は、川に捨てられた自転車を引き上げる活動を行う環境ボランティア団体だ。会長を務めるのは浄土真宗の僧侶だという。

主婦からNPO代表へ 和歌山の海を次世代へ伝えるための "おいしい授業"

AQUA SOCIAL FES!! | 投稿日 2015年09月03日
AQUA SOCIAL FES!!

「お魚、好き?」。かつて勤めていた職場の元上司からかかってきた電話で、いきなり尋ねられたのが、きっかけだった。

あるがままでは残らない自然もある。人の手が入ることで守られる新潟の原風景

AQUA SOCIAL FES!! | 投稿日 2015年10月07日
AQUA SOCIAL FES!!

新潟の原風景と形容される福島潟には220種の野鳥、450種の植物が生息する生命の宝庫だ。この場所は、「人の手」によって生物多様性が保たれている。

学校に行けない子の居場所「しゃべん会」、発足したのは不登校を経験した女子高生ら

猪野元健 | 投稿日 2015年08月25日
猪野元健

不登校になった子たちの居場所をつくろうと、不登校を経験した女子高生らが挑んでいます。福岡市の末本晴香さん(高2)と松本理沙さん(高2)たちです。

児童養護施設は「なくならない」けれど...子どもたちの未来に、確かなChanceを。

おときた駿 | 投稿日 2015年08月24日
おときた駿

慎泰俊さんが代表を務めるリビングインピース(LIP)は、「機会の平等を通じた貧困削減」「パートタイムでできる社会貢献活動のモデル作り」の2つを目的として活動しているNPO。

博物館の学芸員からNPOの立ち上げへ。自然体験教室の代表が語る「自然の守りかた」

AQUA SOCIAL FES!! | 投稿日 2015年07月13日
AQUA SOCIAL FES!!

標高1983メートルを誇る西日本最高峰の石鎚山。この山間奥深くに古い学校を再利用して自然との触れ合いを提供している施設がある。

大学教授が主宰するNPOは、なぜ独自で水質調査するのか? 九州ワースト1の水質だった大淀川

AQUA SOCIAL FES!! | 投稿日 2015年07月07日
AQUA SOCIAL FES!!

宮崎県を流れる大淀川。かつての風景を戻すため行われている意外な施策がある。

京都のNPOが開発したWebサービスとスマホアプリで"見える"「ごみの出どころ」

AQUA SOCIAL FES!! | 投稿日 2015年07月05日
AQUA SOCIAL FES!!

保津川(桂川)は、京都の観光名所の1つ。ここに流れ着くごみはどこから来るのか?

カキ養殖の光と影――海岸に拡がるプラスチックの「雪」。広島の市民はどう動いているのか

The Huffington Post | Yui Kashima | 投稿日 2015年07月04日

厳島神社を臨む広島湾では多くのカキが育てられ、全国に出荷される。そこにはある「副産物」が流れ着く。

【2020年度までの完成が目標】青森駅前にビーチをつくる。けん引するのは、高2でNPOを立ち上げた現役慶大生

AQUA SOCIAL FES!! | 投稿日 2015年06月30日
AQUA SOCIAL FES!!

NPO法人あおもり若者プロジェクト「クリエイト」理事長の久保田圭祐さんは、青森と東京を何度も行き来して活動している。

【"ゴミの山"から世界遺産へ】富山出身の長田五月さんが富士山の環境保全に尽くすワケ

AQUA SOCIAL FES!! | 投稿日 2016年06月04日
AQUA SOCIAL FES!!

2014年6月に悲願の世界文化遺産登録となった富士山。その構成要素の1つが忍野八海だ。

【生息地はたった7ヶ所】希少種ベッコウトンボが人間に教えてくれること

AQUA SOCIAL FES!! | 投稿日 2016年06月01日
AQUA SOCIAL FES!!

戦前はどこの池でも見られたが、数が激減して国内希少野生動植物種に指定されたベッコウトンボ。

川のクリーンアップだけでなく被災地支援も カヌー仲間で立ち上げたNPO「秋田パドラーズ」

AQUA SOCIAL FES!! | 投稿日 2015年05月27日
AQUA SOCIAL FES!!

秋田県一の水量を誇る雄物川で、カヌー仲間たちが立ち上げたNPOが「秋田パドラーズ」だ。

県外出身でも「地元」を元気に。サラリーマンとの二足わらじ「みんなでつくる自然史博物館・香川」事務局長の三浦大樹さん

AQUA SOCIAL FES!! | 投稿日 2015年05月22日
AQUA SOCIAL FES!!

「地元」とは今住んでいる場所なのか、出身地なのか、育った場所なのか。愛知出身で大学進学を契機に四国にやってきた三浦大樹さんは、香川でNPO活動に携わっている。

「地球を守るために、採集狩猟の感性を取り戻せ!」 市民活動家と生態学者の顔を持つ岸由二さん

The Huffington Post | Yui Kashima | 投稿日 2015年04月30日

戦後の都市開発によって汚染、氾濫を繰り返した鶴見川。現在では驚くほど環境改善がなされたという。その立役者の1人が岸由二さんだ。

絶滅寸前の四国のツキノワグマ 仔グマの順調な成長を確認

WWFジャパン | 投稿日 2015年05月16日
WWFジャパン

四国の剣山山系で実施しているツキノワグマ調査によって、2013年冬期に生まれた仔グマが親離れをし、1歳まで無事に成長をしている事実を確認しました。

クラウドファンディングは日頃の行いが試される厳しく、ありがたい世界。

工藤啓 | 投稿日 2015年01月24日
工藤啓

資金調達の方法はたくさんありますが、クラウドファンディングって何だろう?と思っていた時代もつい最近なのに、いまや資金調達の話になると当たり前のように出てくるようになりました。

社会的起業を志す世代の不気味さとその限界

ふとい眼鏡 | 投稿日 2014年05月04日
ふとい眼鏡

バブル期の若者に人気のあった職業は「たくさんお金の稼げる職業」や「異性にモテそうな職業」が中心でした。その後、一時的に起業家が人気になった時期もありましたが、不況下の日本では長く「公務員」や「大企業に勤めるサラリーマン」などの人気が高い安定志向の傾向がありました。最近はここに新たに「社会起業家」というのが加わったそうです。

初のNPOと本格協業で、中小企業の若手人材育成支援を実施

秋元 祥治 | 投稿日 2014年03月31日
秋元 祥治

さて、日本最大のビジネススクール・グロービス経営大学院ご存知でしょうか。青いMBAの本とかもで有名ですよね。グロービス経営大学院が名古屋校を拠点に、中小企業の若手人材の育成を目的に、NPO法人との本格的な事業連携をしたプログラムを実施してます。

Googleも支援するCANVASの子供向け「プログラミング」ワークショップ

The Huffington Post | 投稿日 2014年01月27日

2013年、中学校の技術家庭科でプログラミングの授業が必修化されたのをきっかけに、NPO法人CANVASが行うプログラミングのワークショップが注目を集めている。CANVASは2013年10月、Googleと組んで子供たちにプログラミング学習の機会を提供する「コンピューターに親しもう」プログラムを展開することを発表。