沖縄 基地問題

OKN48

河野太郎 | 投稿日 2017年07月06日
河野太郎

一発勝負でAKBの総選挙をやって、8000人を呼び込んで、それが次にどうつながるか、はっきりした見通しもない。

沖縄戦遺品の声なき声を求めて~無知の超克への挑戦

西尾慧吾 | 投稿日 2017年06月12日
西尾慧吾

戦後70年以上が経過した今、私たちは国吉氏の活動を未来に継承できるかどうかの岐路に立たされている。

米軍と交流続ける住民たち、工事進む辺野古でボート競争 「彼らとは共存関係」でも...

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年06月04日

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設工事が進む名護市辺野古で4日、伝統のボート競争「辺野古ハーリー」があった。

翁長雄志知事、辺野古埋め立ての承認撤回を初表明 「あらゆる手法で必ず」

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年03月25日

承認の撤回は、工事阻止の「最大の切り札」(県幹部)とされる。

吉野太一郎

「ニュース女子」沖縄報道でBPOに人権侵害申し立て 「放送局の体をなしていない」と辛淑玉さん

HuffingtonPost.jp | 吉野太一郎 | 投稿日 2017年01月27日

「最低限の取材も怠ったまま誹謗中傷するもので、放送倫理を著しく逸脱した」と指摘している。

声を上げる人を嘲笑する人々〜「ニュース女子」の暴力〜

雨宮処凛 | 投稿日 2017年01月18日
雨宮処凛

とにかくこの国の多くの人は、「声を上げる人」が嫌いなのである。

津田大介さんがテレビ番組出演を辞退 「ニュース女子」報道を疑問視

The Huffington Post | 安藤健二 | 投稿日 2017年01月18日

東京の地上波テレビ局「TOKYO MX」の番組「ニュース女子」での沖縄報道が問題視されていることを受けて、ジャーナリストの津田大介さんが1月18日までに同局の別のニュース番組への出演を辞退した。

MXテレビ「ニュース女子」に沖縄メディアなど反発「基地反対派に日当」発言など巡り

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2017年01月13日

沖縄の高江ヘリパッド建設について放送した内容が「虚偽報道」と批判が相次いでいる。

沖縄・高江の現場にいたカメラマンは、ある日突然逮捕された。狙われた「報道の役割」

The Huffington Post | ハフィントンポスト編集部 | 投稿日 2016年12月26日

全く身に覚えがなかった。

【オスプレイ墜落】沖縄海兵隊トップ「感謝されるべきだ」 副知事「植民地意識丸出し」

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2016年12月15日

「政治問題にするのか」と述べ、不満を示したという。

辺野古埋め立て訴訟、沖縄県側が敗訴へ 最高裁は弁論開かず

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年12月12日

最高裁第二小法廷は、二審の結論を変更する際に必要な弁論を開かず、判決の期日を20日に指定した。

やんばるの森に響く、元小学校教諭の替え歌。沖縄・高江で選別される市民(現地ルポ)

The Huffington Post | ハフィントンポスト編集部 | 投稿日 2016年12月05日

「良い先生だっただろうな」という感慨がこみ上げてきた。

沖縄・翁長雄志知事、米軍ヘリパッド建設を事実上容認「苦渋の選択」

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2016年11月28日

沖縄県北部でアメリカ軍北部訓練場の返還に伴い建設が進むヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)について、翁長雄志知事は「苦渋の選択」として容認する構えを見せた。

「彼らと私の何が違うのか」沖縄・高江で考えた。

木村奈緒 | 投稿日 2016年11月07日
木村奈緒

「私だって、沖縄に基地を押し付けたくないんですよ」そう思っていながら、それをやめられないのだとしたら、私はあの機動隊員と何が違うのだろうか。

沖縄・高江ヘリパッド移設工事、自衛隊ヘリで重機搬入始める

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年09月13日

防衛省によると、同日午前、陸上自衛隊の大型輸送ヘリCH47を2機投入し、4トントラックなどを現場に搬入した。

島尻安伊子・沖縄担当相が落選 辺野古移設で翁長知事「民意が示された」

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2016年07月10日

島尻安伊子・沖縄担当相、岩城光英法相の2現職閣僚(いずれも自民)が、選挙区で野党統一候補に敗れ、落選が確実となった。

沖縄のアメリカ軍基地「日本全体の39%」投稿に翁長知事「開いた口がふさがらない」

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2016年06月28日

定説を、在日アメリカ軍司令部が「事実ではない」と述べ、物議を醸している。

沖縄県議選~翁長陣営の苦い「大勝利」~

目黒博 | 投稿日 2017年06月12日
目黒博

選挙結果を分析すると、翁長知事の言う「大勝利」とはほど遠い実情が見えてくる。

沖縄県議選、県政与党が過半数維持 翁長知事「辺野古に基地をつくらせない」

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2016年06月05日

任期満了に伴う沖縄県議選(定数48)が6月5日に投開票され、社民党や共産党などアメリカ軍の普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設に反対する翁長雄志知事を支える県政与党系が過半数を維持した。

オバマ氏、沖縄の女性遺棄に「哀悼と遺憾の意」表明 安倍首相は「断固抗議」

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年05月25日

安倍晋三首相は25日夜、主要7カ国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)の開幕を前に、オバマ米大統領と会談した。

民主主義をつくる 少し長めの「前書き」

松本一弥 | 投稿日 2016年03月12日
松本一弥

「開かれた言論プラットフォーム」を構築したい。そんな願いを込めて、WEBRONZAはハフィントンポストに「二つのカオ」を持つブログを開設することにしました。

USJ、沖縄進出の撤回を検討 振興策の目玉、ディズニー構想で敬遠か

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2016年12月12日

大阪で映画を題材にした大規模テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ)を運営する会社が、沖縄での新設計画について、撤回を含めて検討している。

日本では自己主張のコストが高い? 生産的な議論を邪魔する「強迫的な防衛」

Arinobu Hori | 投稿日 2015年12月18日
Arinobu Hori

今回、特に新たな文章を書いて話題にしたいと思ったのは、「強迫機制による防衛」である。

辺野古埋め立て、国が沖縄県を提訴 対立は法廷闘争に(経緯年表)

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2015年11月16日

国が県に替わって処分を撤回する「代執行」に向け、福岡高等裁判所那覇支部に提訴した。

沖縄の誇りある豊かさ~基地に依存しない経済めざして

Satoshi Kamata | 投稿日 2015年08月25日
Satoshi Kamata

安倍晋三首相に近い自民党の若い世代の国会議員たちが6月下旬に開いた勉強会は、講師が「沖縄の二つの新聞社はつぶさなあかん」などと語り、これに同調するような声も出て、報道弾圧で盛り上がった。