Pr

DIGITAL BOARD

【くまモンの野望】熊本県の担当者「100年後も愛されるキャラに」

なぜくまモンは、いち"ゆるキャラ"を超えられたのでしょう。くまモンの成功の秘密は、未来を描く力にこそあるのでは? そう考え、くまモンの「育ての親」の一人と言われる、熊本県庁 商工観光労働部 観光経済交流局 くまもとブランド推進課の課長、成尾雅貴氏に、くまモンが"未来"に向けてどんな夢を描いているのか、その展望を聞きました。
 

カンヌライオンズ受賞作から探るコンテンツマーケティング

以前ご紹介した電通iPR局と電通パブリックリレーションズによるコンテンツマーケティング本翻訳チームが、新しい翻訳本を刊行しました。 6月23日に上梓された、『エピック・コンテンツマーケティング~顧客を呼び込む最強コンテンツの教科書』は、タイトルにもあるように、前作と比べより実践的な「教科書」に近い内容。翻訳チームを代表して、電通iPR局 iクリエーティブ部 部長 郡司晶子(ぐんじ・あきこ)さん、同局ソーシャルリスニング部 長尾千登勢(ながお・ちとせ)さんに話を伺いました。
 

驚異的な再生回数の動画を生み出した企画書と直筆の企画コンテを入手

YouTubeで驚異的な再生回数をたたき出した動画「【閲覧注意】雪道コワイ」と「【放送事故】生配信中に...いきなりBAN」。今回は、この2つの動画の制作者であり、今最も旬なコンテンツクリエーター、BBDO J WESTの眞鍋海里氏にインタビュー。 すでに多くのメディアからインタビューを受けている眞鍋氏ですが、イザワの目編集部では、今回特別に、企画書と直筆の企画コンテを入手!本邦初公開です。
Bloomberg via Getty Images

世は乱世。戦国時代だと思って店舗運営をしたらこうなった

僕は、本店や競合店などの外ばかりを見ており、自分の店のことを考えているようでまったく考えていませんでした。自分たちの武器、得意な戦い方、どうやって売上を上げていくかなどの「おのれを知り足元を固めること」を怠っていました。これに気づけてから、外を見るのではなく、店が繁盛することを真剣に考えれるようになり、奇策に効果がでてくるようになったのだと思います。 
MET People

MET People - session #2 「10億人に日本を売り込むPR女子のキャリア戦略」イベントレポート

私たちがリアルに出会った素敵な方々をリアルにご紹介する「MET People」。第2回目のスピーカーは、麗しきPRプロデューサーの小松崎友子さんです。 メディアを通じて日本をアジアに売り込む仕掛人・小松崎友子さん。さて、小松崎さんはどのように"自分をプロデュース"してきたのでしょうか?