臨時国会

Getty

代表質問を終えて

石破茂です。総理の所信表明に対する本会議代表質問も終わり、今日から予算委員会における質疑が始まりました。25年度補正予算、26年度本予算を出来る限り早期に成立させ、消費税率引き上げを視野に入れて景気が失速しない態勢を整え、これに続く諸法案の審議をなるべく早く開始させたいと思っております。
Getty

国会会期終了など

石破茂です。臨時国会は二日間の会期延長をしたものの、結局七日の深夜に参議院において法案処理を了して終わりました。特定秘密保護法に関して、行政権による恣意的な運用を防ぐためには、立法権若しくは司法権の関与が必要であり、諸外国において整備されているこの仕組みを法施行までに提示することが今後の立法府の責務となります。

自民党は霞が関の焼け太りを防げるか

公務員制度改革の法案が内閣官房から出てきた。はっきり言って骨抜きだ。2009年に当時の自民党政権が提出した法案と比べても、内閣人事局への機能移管が不完全だし、国家戦略スタッフもなくなった。2009年法案には書かれていた総理主導の公募制度と数値目標もなくなった。

臨時国会開会など

石破茂です。臨時国会が開会し、今週の衆・参両院における総理の所信表明と代表質問に引き続いて、来週は予算委員会が開催されます。
Getty

臨時国会「安倍カラー」前面 その理由は

第185臨時国会が10月15日召集される。7月の参院選で衆参の「ねじれ」が解消された後、初の本格的な国会となる。安倍晋三首相は「成長戦略実行国会」と位置づけ、産業競争力強化法案など政権肝いりの法案の成立を目指す。日本版NSC(国家安全保障会議)創設法案や特定秘密保護法案など「安倍カラー」を前面に打ち出している。野党側は...