再生医療

時事通信社

2014年の10大潮流

せっかくなので、今年は単なる10大ニュースではなく、『10大潮流』と銘打って、いくつかの関連するニュースをまとめてその背後にあるストーリーのほうに着目してみたい。
 

革新的なヒト軟骨の再生に成功 横浜市大などの研究グループ

ヒトの耳介の裏側よりほんのわずか採取した軟骨前駆細胞と、胎児のへその緒からとった血管内皮細胞を一緒に培養して、ヒト軟骨を効率よく再生する手法を、横浜市立大大学大学院医学研究科の武部貴則准教授と谷口英樹教授、神奈川県立こども医療センター形成外科の小林眞司部長らが開発した。従来全く着目されていなかったアイデアで軟骨の再生医療に新しい可能性を開いた。9月9日付の米科学誌The Journal of Clinical Investigationオンライン版に発表した。