セックス

 

働く女が産んでいる。

英ガーディアン紙の記事"Why have young people in Japan stopped having sex?"(なぜ日本の若者はセックスをやめた?)が大きな話題となり、Washington PostやらTIMEやら各メディアが飛び入り参加して盛り上がっていました。
 

1950年代から現代までの音楽マンガばかりを集めたガイドブックが凄い

僕は全く絵が描けないのですが、もし描けていたら絶対にマンガを描いてみたかったな、とよく思います。マンガって、たった一人で色んなことを表現できますよね。例えば歴史の物語を実写で表現しようと思ったら、セットなんかが大変です。あるいはセックスを描こうと思ったら実写ならそれなりの女優や演出が必要ですし、文章で表現しようと思ったらかなりの文章力が必要です。
wotopi

現代女性のリアルな性の実態とは 『セックスペディア』著者が語る、女性が"性"を愉しむために必要なこと

「自由に性を愉しみたい」「友人には少し打ち明けづらい性についての悩みも解決したい」と、多くの女性が考え、そして悩んでいるのではないでしょうか? そんな平成の女子のために『セックスペディア―平成女子性欲事典―』(文藝春秋)が発売されました。今どきの女子のエロスに関する情報が盛りだくさん。性にまつわるあらゆるキーワードをわかりやすい文章と、かわいらしく爽やかなイラストとともに紹介しています。
Marquicio Pagola via Getty Images

32歳の童貞のおっさんだけど、今年風俗に行ってきたんでした(完結編)

さて、じゃあ、童貞をこじらせたおっさんが風俗に行ったからといって、ようやく承認ゲームから降りられましたよ、という話なのかといったら、そうではない。むしろ、古くさくなって機能しなくなった非モテという承認ロジックからいち早く脱出することで、別の承認を集めようとする運動に過ぎない。自意識の檻の中から、別のこじれた自意識の檻へと移動しただけだ。
Philip Game via Getty Images

32歳の童貞のおっさんだけど、今年風俗に行ってきたんでした(2)

さてさて、前置きが長くなってしまったが、本題に入ろう。32歳の童貞がなんで今さら風俗に行ってきたのか、という話だ。きっかけはいろいろだった。ちょうどそのとき、仕事で性風俗がらみの案件が回ってきたというのもある。だからといって仕事で行ってきたわけではないし、行くつもりもなかったのだが、そんな話をある友人にしたら「いい機会だからいい加減風俗行ってこい」といわれたのだ。
The India Today Group via Getty Images

セックスレスはSNSのせい? 最新の研究結果にツッコミ多数

今週、イギリスとアメリカでそれぞれ、性行動に関する興味深い研究結果が発表された。イギリスの最近の研究によると、ソーシャルメディアに夢中になり携帯デバイスを寝室に持ち込むため、イギリス人はセックスが減少しているという。世界的医学誌「ランセット」が掲載した。

自分の股間をちゃんといじれない子どもたち

性にまつわる情報なんてものは、その大半が曇りがかっているもの。ならばと、その殆どをシャットアウトしてしまう。「子どものことを思って正しい性知識を」と口を揃えるのだろうが、言うまでもなく自分の股間の洗い方を知らない30代は、正しい性知識とはもっとも遠いところにある。