社会保険料

Bloomberg via Getty Images

年金や医療も負担増?4月から暮らしはこう変わる

4月から消費税率が5%から8%に引き上げられるが、消費税率以外にも、診療報酬の改定や国民年金保険料の引き上げなど、医療や社会保障の分野でも負担増が重なることになる。内閣府などの試算によると、社会保障見直しなどの影響も含め、2014年度は13年度と比べて新たに8兆円近い負担が筧にのしかかるという。