水族館

Vincent Besnault via Getty Images

入社式で新入社員をずぶ濡れにする企業と、それをほのぼのエピソードとして放送するNHKについて。

ニュースでは鴨川シーワールドの入社式が報じられていた。通常の入社式の様子が流れた後、新入社員がシャチのパフォーマンスで水槽からの水しぶきを受けてずぶ濡れになっている。一体何をやっているのかと思っていたら、なんとこれは社員研修の一環だという。
猪谷千香

アートと巨大金魚が競演する展覧会

アートと金魚の競演−−。東京・池袋で金魚をテーマにした「金魚絵師・深堀隆介×サンシャイン水族館 アートと生き物の金魚展」が開かれている。金魚絵師として知られるアーティスト、深堀隆介さんの作品とともに、体長30センチに及ぶ巨大なオランダジャンボシシガシラや伝統的な美しい金魚たちがゆったりと泳ぐ姿を堪能できる。日本の美の結晶ともいえる金魚を描いてきた深堀さんが、生きた金魚と“コラボ”するのは初めてで、大きな池で遊ぶ真っ赤な金魚の背景に、想像上の金魚の作品が浮かび上がる白い空間は幻想的だ。