スキル

Design Pics via Getty Images

「分析眼」が欲しい人へ

「分析眼がある」とは、要するに「違いを認識する力」と「共通点を抜き出す力」のそれぞれを充分に持っていることだ。よく似たものを前にして「では違いはどこにあるのか?」と考える力。ぜんぜん似てないものを前にして「では共通点はどこにあるのか?」と考える力。そのどちらが欠けても、分析の眼は曇る。
shutterstock

「付き合いの良いかっこいいオトコ・オンナ」か「いそいそと帰宅を急ぐかっこ悪いオトコ・オンナ」か?

いつも僕を悩ませるのは、「飲みに行こう」というありがたいお誘いに乗るのか断るのかということだ。なんといっても、お付き合いが大事だ。それに、毎夜のごとく午前様まで飲んで、武勇伝のひとつふたつつくり、翌朝しっかりと仕事をしている人たちが、とてもカッコイイ。楽しそうだ。無頼でイカス。「たまには、いきましょうよ」あるいは「たまには行こうぜ、付き合い悪いな」と言われても、それではいはいと言っていると、すぐに1週間に2回3回となってしまう。
Shutterstock / discpicture

「評価」で苦しまないために

今回、引き続きお話しさせていただくことは、また「わたしの体験」を通してのおしゃべりです。「心の中で起こってくること」をご説明するのに、具体例と時系列が必要なため、こうなっています。ここでお伝えしたいことは、わたしを知って欲しいということとは違います。