高橋まつり

電通を違法残業容疑で略式起訴へ 幹部らは不起訴として捜査終結の方針

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年06月22日

新入社員の高橋まつりさんが自殺した広告大手・電通の違法残業事件で、東京地検が法人としての同社を労働基準法違反の罪で略式起訴する方針を固めたことが関係者の話でわかった。罰金刑を求める。

電通3支社の幹部ら、近く書類送検へ 山本敏博社長を任意で聴取

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年04月20日

厚生労働省は、電通の中部(名古屋市)、関西(大阪市)、京都(京都市)の3支社の幹部らを、労働基準法違反の疑いで近く書類送検する方針を固めた。

高橋まつりさん母、残業上限100時間未満に 「過労死をさせよ!と認める法案でしょうか」

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2017年03月28日

「100時間という時間は非常に長い。20日間働いたとして毎日8時間プラス5時間。帰宅は11時12時です」

残業規制をさらなる弱者へのシワヨセにしないためには?

倉本圭造 | 投稿日 2017年03月15日
倉本圭造

一歩ずつ残業100時間規制を80にしても成り立つような職場環境を日本全体で実現していく。じゃあ次は60に挑戦しようとなっていくのが理想です。

高橋まつりさん母、残業上限100時間に反対 「人間は、コンピューターでもロボットでもマシーンでもありません」

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年03月13日

「月100時間働けば経済成長すると思っているとしたら、大きな間違いです」

電通過労自殺・高橋まつりさんの母と電通が合意「娘は帰ってこない。今働いて、苦しんでいる人、逃げて欲しい」

The Huffington Post | 泉谷由梨子 | 投稿日 2017年01月20日

「『ゆとり世代』と言われていますが、ゆとりなんてなかった。本当に努力してきた世代です」(高橋まつりさんの母、幸美さん)

「過労死で有名な国、日本」を変えよう。小室淑恵さんらが訴えた長時間労働の是正

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2017年01月19日

「『過労死で有名な国』というブランディング。これを変えていかなければいけない」

電通社員「『10時に帰れ』と言われても仕事が減るわけじゃない」 書類送検・社長辞任に淡々

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年12月28日

「強制捜査された時点でどのみちこうなると思っていた。社長が辞めることも驚きではない」

電通はなくならない。自由がまたひとつ、なくなる

前田将多 | 投稿日 2016年12月28日
前田将多

厚生労働省の長時間労働削減推進本部(本部長・塩崎恭久厚労省)が、過労死ゼロを目指す緊急対策を公表した。

電通の石井直社長が辞任表明 高橋まつりさんの過労自殺問題の責任を取る【ライブ中継】

The Huffington Post | 吉川慧、生田綾、安藤健二 | 投稿日 2016年12月29日

広告代理店大手の電通が12月28日午後7時から都内で記者会見した。社員に違法な長時間労働をさせたとして、電通と同社の幹部社員1人が東京労働局から労働基準法違反容疑で書類送検されたことについて、石井直社長は「当局から指導を受けたにもかかわらず、抜本的に解決できなかった。全責任を持って辞任する」と会見で語った。

電通と高橋まつりさんの元上司を書類送検 強制捜査からわずか1カ月半

The Huffington Post | 生田綾 | 投稿日 2016年12月28日

労働局は全社的に違法労働が常態化しているとみて、全容解明を目指す方針。

電通過労自殺、母が命日に手記「どうして娘を助けられなかったのか...」(全文)

The Huffington Post | ハフィントンポスト編集部 | 投稿日 2016年12月24日

電通の新入社員だった高橋まつりさん(当時24歳)が過労自殺してから1年となった12月25日、母の幸美さん(53)が手記を公表した。

電通、「鬼十則」の社員手帳掲載取りやめを検討 どんな内容?

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年11月17日

違法な長時間労働を社員にさせていた疑いで厚生労働省の強制捜査を受けた広告大手の電通が、社員手帳に載せている社員の心得「鬼十則」について、12月に社員に配る来年の手帳への掲載取りやめを検討していることがわかった。

電通、自殺労災認定後も不適切な労務管理か 別の新入社員に

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年11月16日

電通が、2015年12月に過労自殺した高橋まつりさんの労災認定後も、残業時間が長い新入社員の中に不適切な働き方を強いられている人がいる可能性があると、社員に対して文書で説明した。

電通過労自殺、高橋まつりさんの母が訴える「命より大切な仕事はありません」

The Huffington Post | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2016年11月10日

「社員の命を犠牲にして業績をあげる企業が、日本の発展をリードする優良企業と言えるでしょうか」(高橋まつりさんの母、幸美さん)

電通に遠慮せず!光るNHK"ブラック企業"取材

水島 宏明 | 投稿日 2016年11月07日
水島 宏明

"隠れブラック企業"とは、見かけ上は働く人間に優しい法令遵守の組織に見せかけながら、実際には働く人間を使い捨てにするブラック企業である実態がある会社を指す。

高橋まつりさんの過労死のニュースを受けて。

其処當あかり | 投稿日 2016年10月16日
其処當あかり

戦う気持ちをどこで、何に、削ぎ落とされ、殺されてしまったのだろうか。

【電通の過労自殺】「長時間労働、何とかしてほしいと思っていた」社員が本音漏らす

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年10月14日

「労基署が入って会社が変わってくれるならいい」

電通本社に労働局が立ち入り調査 長時間労働、全社で常態化の疑い

The Huffington Post | 中野渉 | 投稿日 2016年10月14日

電通の新入社員だった高橋まつりさん(当時24)の自殺は過労が原因の労災と認定されたことを受け、東京労働局は14日、労働基準法違反の疑いで電通本社に立ち入り調査に入った。

長谷川秀夫教授「残業100時間超で過労死は情けない」 投稿が炎上、のち謝罪

The Huffington Post | 中野渉 | 投稿日 2017年05月19日

電通の新入社員の女性が過労自殺だったとして労災認定された。これが明らかになった7日に武蔵野大学の長谷川秀夫教授がインターネット上に投稿した発言が、批判を浴びた。

「死んでしまいたい」過労自殺した電通の新入社員 悲痛な叫び

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年10月07日

広告大手、電通の新入社員だった高橋まつりさん(当時24)が、過労自殺だったとして労災認定された。