築地市場豊洲移転問題

豊洲市場の地下水、再調査でも基準超える有害物質

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年03月17日

東京都の豊洲市場の地下水から環境基準の最大79倍のベンゼンなどが検出された問題で、都の専門家会議が複数の検査機関に依頼して再調査した結果、市場敷地内の複数地点で基準超の有害物質が検出されたことが分かった。

小池知事「人の責任と言うのは簡単」 石原氏の会見受け、落胆と反論

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年03月04日

「明確におっしゃったほうが石原さんらしかったんじゃないか」

石原慎太郎氏「私は素人」「言われるままに判」 豊洲市場問題で繰り返す(会見詳報)

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2017年03月03日

「みんなで決めたことじゃないですか」

築地市場で、まさかの土壌汚染調査義務を黙殺の可能性...。なにがどうしてこうなったのか、徹底解説します

おときた駿 | 投稿日 2017年02月28日
おときた駿

都の中央卸売市場は、市場内で工事をする際は届出・調査の義務があったにもかかわらず、8箇所の工事でそれを怠っていたことが判明したのです。

石原慎太郎氏、豊洲問題めぐる批判に反論 4年ぶり2回目のTwitter投稿

The Huffington Post | ハフィントンポスト編集部 | 投稿日 2017年02月05日

「ひとつひとつ記憶を遡りながら誠意をもって回答した」

小池百合子知事「逃げている」と指摘、 豊洲移転決めた石原慎太郎氏の責任問う

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2017年02月03日

豊洲移転に関しては、石原氏の損害賠償責任を問う住民訴訟がおこされている。

安心と約束。豊洲市場問題、混在する2つの考えと解決アプローチ

おときた駿 | 投稿日 2017年01月17日
おときた駿

ベンゼン等が高い数値を示した豊洲市場問題を多くのメディアが取り上げました。各種報道を見ていて感じるのは、豊洲市場の「安全基準」に対する2つの考え方の混在です。

1月から2月にかけて築地で重要な選挙があるらしいんだが

森山高至 | 投稿日 2017年01月08日
森山高至

築地移転の「推進派」VS「反対派」の理事長候補者がガチでぶつかり合う可能性があるという情報です。

「小池劇場」で演じられる「コンプライアンス都政」の危うさ

郷原信郎 | 投稿日 2016年11月24日
郷原信郎

小池知事が指摘した「豊洲市場問題」について、これまでの経緯と現状を具体的に検証し、小池知事と東京都の対応のコンプライアンス的視点からの分析・評価を行う。

築地の商業施設「築地魚河岸 」プレオープン 移転延期で逆境続く

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年11月19日

東京都中央区の築地市場の隣接地に、商業施設「築地魚河岸」が19日、開業した。

豊洲市場、移転なら最短で「2017年冬~2018年春」 小池百合子知事が見通し(チャート)

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2016年11月18日

11月18日の定例会見で「ステップごとの期間を明らかにする」として発表した。

小池百合子知事、豊洲市場移転へ「4つのステップ」公表

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年11月04日

移転延期に伴う市場業者への補償を検討する有識者委員会を11月中旬に設置する考えを示した。

「荷重で床が抜ける」はやっぱりデマだと完全に判明。豊洲新市場の建屋構造について、ほぼ安全性が確認されました

おときた駿 | 投稿日 2016年10月25日
おときた駿

第2回の「市場問題プロジェクトチーム会議」にて、豊洲新市場の建物の安全性について議論がかわされました。そこで、重要な進展がありました。

「良いベンゼン・悪いベンゼンがあるわけじゃないですよね?」「あるよ!」「ないですよ!」>大激論、築地・豊洲市場移転問題始末

おときた駿 | 投稿日 2016年10月22日
おときた駿

少なくともモニタリング調査の結果がでる年明けまでは続く長期戦。お互いの立場を尊重しながら、主張すべきは主張し、今後も建設的な議論を交わしていきたいと思います。

豊洲新市場の地下水管理システムは、順調に稼働開始。しかし...11月7日(本来の開場日)に間に合わないじゃん!!

おときた駿 | 投稿日 2016年10月19日
おときた駿

豊洲新市場の進捗について、10月3日からは地下水位も発表されており、その現状を聞き取りしてまとめました。客観的な状況をご報告したいと思います。

豊洲市場、地下空間の大気から水銀検出 国の指針の最大7倍

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年10月15日

東京都の豊洲市場(江東区)の主な建物下に土壌汚染対策の盛り土がなかった問題で、建物下の地下空間の大気から、国が示す指針値の最大7倍の水銀が検出されたことがわかった。

7時間超の議論の末、「豊洲市場移転問題特別委員会」の設置が決定。百条委員会の可能性もあるが...

おときた駿 | 投稿日 2016年10月13日
おときた駿

7時間以上に及ぶ議会運営理事会(非公開)の場での議論を経て、閉会後も「豊洲市場移転問題特別委員会」が設置される運びとなりました。

風評被害を巻き起こし、「安全だけどイメージが悪くて無理!(ニヤリ)」なんて『やったもん勝ち』は許されない

おときた駿 | 投稿日 2016年10月10日
おときた駿

いまだにメディア報道によって広く流布されたまま、回収されていない豊洲新市場の「デマ」は枚挙に暇がありません。

【豊洲市場】連絡通路の地下にも高濃度の汚染物質 大規模な除去作業されず

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年10月04日

東京都の築地市場(中央区)から移転予定の豊洲市場(江東区)の水産仲卸売場棟と水産卸売場棟を結ぶ連絡通路の地下に、環境基準を超えるシアン化合物やベンゼンなど高濃度の汚染物質が残っていることが分かった。

盛り土問題:誰も責任を取らない国ニッポン

髙橋宗瑠 | 投稿日 2016年10月03日
髙橋宗瑠

責任を取らされるのは、下っ端ばかりで、為政者など権力を持った人、立場の強い人は決して責任を取らされないのが現状ではないでしょうか。

都議会は「閉鎖的」で「チェック機能が不全」で「私利私欲にまみれている」?!非常に刺激的・挑戦的だった、小池百合子知事の所信表明演説

おときた駿 | 投稿日 2016年09月28日
おときた駿

傍聴席が満席となる中、本日は都議会定例会がスタートしました。結論から言えば非常に刺激的かつ挑戦的で、意欲に溢れた小池知事らしい所信表明だったと思います。

【豊洲市場】シアン化合物、地下で採取の水から検出 人体への影響は

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年09月20日

都議会公明党は20日、豊洲市場の水産卸売場棟の地下で採取した水から、環境基準では不検出であるべきシアン化合物が1リットルあたり0・1ミリグラム検出されたと公表した。

豊洲市場「地下空間」は2011年3~6月に設計変更か 東京都が経緯調査

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2016年09月20日

都が施設の基本設計を発注した2011年3月時点では地下利用案を示していなかったことが分かった。

石原慎太郎氏「僕は、だまされたんですね」 豊洲市場の盛り土未実施で都庁批判

The Huffington Post | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2016年09月14日

「やっぱり、都の役人ってのは腐敗してるね。そう思った」

都議会議員たちが「盛り土」問題に気づかなかった、恐ろしいほどシンプルな理由

おときた駿 | 投稿日 2016年09月13日
おときた駿

なぜ我々都議会議員たちが、盛り土の実施状況やその説明資料の誤りに気がつくことができなかったのでしょうか。