若者

成長する都市を支えるのは、「思わず政治に参加したくなる」仕組みづくり

後藤寛勝 | 投稿日 2017年02月24日
後藤寛勝

都市の根幹を担う様々なものが、市民の参加の上で実現していることは注目すべき点ではないでしょうか。

トランプの黒幕「バノン」の世界観(5)「オルタナ右翼」と日本文化の親和性--会田弘継

新潮社フォーサイト | 投稿日 2017年02月23日
新潮社フォーサイト

ポイントは、いまなぜ「リバタリアン感覚」を右に噴出させているのか、だ。なぜ開放ではなく閉鎖への衝動となっているのか、であろう。

いじめを受けた19歳が、なぜ自分の地元で活動するのか

那須野純花 | 投稿日 2017年02月05日
那須野純花

私のルーツはいじめです。「小学4年生から中学3年生までの約6年間、いじめられてました」。

新成人よ、大人の言うことを聞いてはいけない

駒崎弘樹 | 投稿日 2017年01月10日
駒崎弘樹

37歳のNPO経営者で、国の審議会にも参加している、一応「有識者」(偉そうでごめん)のおっさんから、新成人のみんなに伝えたいことがあるんだ。

若者自殺年間6000名。助けては言えないけど「支えたい」は言える若者。

石井綾華 | 投稿日 2016年12月30日
石井綾華

"抱えている悩みをどうしていいかわからない"若者の心の兆候が見えて来ます。

元バイトAKBが考えたAED×ミュージックビデオ

水野翔太 | 投稿日 2016年12月19日
水野翔太

元バイトAKBであった強みを活かし、多くの人へ届けられるよう「歌」と「ダンス」というエンタメの力を存分に発揮し、AEDの重要性や使い方を発信している。

連載「日本人元職員が語る国連の舞台裏」 ~日本の国連加盟60周年特別企画~ (7)

国連広報センター | 投稿日 2016年12月19日
国連広報センター

国連は完璧ではありませんし、全員が必ずしも平等ではありません。でも、それが自分のやりたいことであるなら、生きがいと喜びを見出せます。

22歳NPO代表の僕が、ポートランドで学んだ新型都市政策。

後藤寛勝 | 投稿日 2016年11月24日
後藤寛勝

ポートランドは都市政策や自然環境の質の高さから、「全米で1番住みたい街」に選ばれています。

誰が給付型奨学金をもらうべきか?ー給付型奨学金が求められる背景

室橋祐貴 | 投稿日 2016年11月22日
室橋祐貴

なぜ給付型奨学金の創設が求められるのか。最も大きな要因として考えられるのは…

「年金カット法案」という決め付けに、若者は怒れ!:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2016年11月07日
ニッセイ基礎研究所

自分たちの将来の年金給付財源を、現在と近い将来に食い潰されては堪らないのである。

年金制度改革法案の意義と課題ー「年金カット」は世代間格差是正のために必須

室橋祐貴 | 投稿日 2016年11月02日
室橋祐貴

国民にとって最も重要な「なぜ年金改革が必要なのか」という情報は十分に提供されていないように感じる。

「若者の怒りに応えてない」ブラックバイトユニオン代表に聞いた"日本のリベラル"

The Huffington Post | 泉谷由梨子 | 投稿日 2016年11月02日

鳥越俊太郎氏がインタビューで指摘した「デモをしない若者」は今何を考えているのか?「なぜ60年代安保の頃のように、市民運動をしないのか」という声に、若者支援に取り組んでいる「ブラックバイトユニオン」の渡辺寛人さんはどう答えるのだろうか?話を聞いた。

消費から離れているのは誰か-全国消費実態調査からみる家計消費の変化:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2016年10月28日
ニッセイ基礎研究所

個人消費の低迷が喧伝されるようになって久しい。消費から離れているのは若年層に特有の現象であり、若年層の消費離れが個人消費低迷の主因なのだろうか。

なぜ、若者は「過労自殺」するのか?ー44%が20〜30代

河合薫 | 投稿日 2016年10月27日
河合薫

過労死等防止対策推進法の定義では、「過労死」と「過労自殺」は明確に区分されているのだ。

「過労死は情けない」が若者をブラック企業に駆り立てる

The Huffington Post | 泉谷由梨子 | 投稿日 2016年10月27日

鳥越俊太郎氏がインタビューで指摘した「デモをしない若者」は今何を考えているのか?「なぜ60年代安保の頃のように、市民運動をしないのか」という声に、若者支援に取り組んでいる「ブラックバイトユニオン」の渡辺寛人さんはどう答えるのだろうか?話を聞いた。

ハロウィンで渋谷の一部が歩行者天国に DJポリスも出動へ

The Huffington Post | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2016年10月23日

警視庁は混雑状況に応じて渋谷駅周辺の一部道路で交通を規制する。

セクシーから面白仮装まで 2015年ハロウィーンの渋谷を振り返る(画像集)

The Huffington Post | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2016年10月23日

2015年の渋谷・ハロウィンの様子

今、注目したい『マチ』小布施町、長島町に行ってきた

水野翔太 | 投稿日 2016年10月22日
水野翔太

私の好きな『マチ』、長野県小布施町と鹿児島県長島町をご紹介します。わたしたちの『マチ』を残すためにこれからも考えていくこととは...

若者失業率が通貨危機レベルの韓国で『働くドラマ』が流行る理由  イェソン(SUPER JUNIOR)出演の「労働問題ドラマ」が上陸!

白河桃子 | 投稿日 2016年10月22日
白河桃子

今年韓国の若者の失業率が過去最高となる。韓国の6月の若者の失業率が10.3%となり、同月基準では1997年のアジア通貨危機直後に次ぐ高い数値を記録したのだ。

隣の人ってどんな部屋で寝ているの? 気になる世界の寝室をのぞいてみよう(画像集)

The Huffington Post | Suzy Strutner | 投稿日 2016年10月06日

それに日本のクレイジーな部屋も、とても印象的だったそうです。

文学の力で識字率の低下を食い止めたい 若者支援団体「Get Lit」のユニークな活動とは【動画】

The Huffington Post | ハフポスト日本版編集部 | 投稿日 2016年10月03日

低い識字率を上げるため、カリフォルニアで始まったユニークな取り組みとは

若者の声を各国首脳に伝える Y7サミット開催者にインタビュー

田嶋嶺子 | 投稿日 2016年09月23日
田嶋嶺子

みなさんはY7という若者会議をご存知でしょうか?

ガザの若き起業家支援:日本の民間専門家によるビジネスコンテスト「ガザ・イノベーション・チャレンジ」優勝チームをUNRWAも祝福

国連広報センター | 投稿日 2016年09月01日
国連広報センター

ビジネスコンテストの優勝チーム「Green Cake」の起業アイデアは,環境にやさしく,低コストの新しい建設用ブロックの開発です。

韓国の名門女子大、卒業式で「総長辞めろ」の大合唱 背景に根強い学歴社会

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2016年08月28日

韓国の名門・梨花女子大学の卒業式で、式辞を述べようとした総長に、出席者が「総長辞めろ」のコールを浴びせかけた。

イスラム過激派に走る若者たち--「疎外」が生む若者の"心の隙"とメディアによる過激思想の蔓延

原貫太 | 投稿日 2016年08月28日
原貫太

世界中の「心の隙」を抱えたイスラム教徒の若者が、過激思想と出会うことになる。