山の日

 

2016年から「山の日」になる8月11日、「親子登山」のススメ

2016年から8月11日が「山の日」として祝日になる。ヒマラヤや南極の山に登り、山岳専門雑誌の編集を長く続けた神奈川県鎌倉市の滝沢守生(たきざわもりお)さん(45歳)がいますすめるのが、親子でいっしょに山に登る「親子登山」だ。「登山は子育てそのもの」という滝沢さんは、山岳雑誌に親子登山の連載をもち、自身も家族を連れて毎月のように山登りに出かけている。
Jamie McDonald via Getty Images

祝日歓迎論

筆者はこれまで新たに祝日を設けることに関心を持っていなかった。と言うより、どちらかと言えば不要論に近い考えを持っていた。やたら祝日を設けることに少なからず抵抗感があったのである。しかし、今回の海の日のイベントに参加して、今までとは違う考えを持つようになった。