ユニセフ

 

乳幼児に増えている「くる病」を防ぐ"ビタミンD"を補う食べ物とは

「くる病」ってご存知ですか? 乳幼児に少しずつ増えているといわれる病気の1つです。最近メディアなどで取り上げられはじめたこともあり、中には聞いたことがあるという人もいるかもしれません。このくる病、実はビタミンDが重要ということがわかりました。一体どんなものなのでしょう??NHKニュースなどに取り上げられたことなどから、乳幼児に少しずつ増えていることが注目されているくる病。それだけを聞くと、乳幼児をもつママたちはとっても不安ですよね。
Education Under Attack 2014

教育への攻撃が世界中で戦略として使われていることが、調査により明らかに

ニューヨーク)学校や大学とともに、学生、教師、研究者が世界各地の紛争で意図的な攻撃対象となっていると、「教育を攻撃から守る世界連合(GCPEA)」は本日公表の報告書(全250頁)で指摘した。「攻撃される教育 2014年版」は、2009年から2013年にかけて攻撃が発生した70カ国を特定。うち30カ国では意図的な攻撃が行われていた。
NI QIN via Getty Images

「子どもの幸福度」を考える

『子どもの幸福度』を、「物質的豊かさ」「健康と安全」「教育」「日常生活上のリスク」「住居と環境」の5分野で測定した結果、日本は31か国中、それぞれ21位、16位、1位、1位、10位、総合では6位となり、日本の『子どもの幸福度』はトップクラスに位置づけられるとしている。