在宅勤務

在宅ワークはママの味方? 活用しているママに聞く「理想と現実」

LAXIC | 投稿日 2017年04月02日
LAXIC

在宅ワークで働く8人のワーママに、理想と現実、上手に活用するコツについて聞きました。

富士通、全社員3万5000人に在宅勤務認める制度導入へ 管理職からは不安の声も

The Huffington Post | Chitose Wada | 投稿日 2017年02月28日

富士通が全社員3万5000人を対象に、在宅勤務を認める制度を導入する。上司の許可があれば何回も利用できる。

「つなぎシッターサービス」がママ社員を救う。サントリーが手がける待機児童問題対策とは?

カイシャの評判ジャーナル | 投稿日 2017年01月25日
カイシャの評判ジャーナル

待機児童問題により退職を余儀なくされる女性も増える中、サントリーが実施している“保育園に入れなかった社員をサポートする制度”が注目を集めている。

「週休4日」や「1日5時間勤務」も可能に。アクセンチュアが、新たな勤務制度を取り入れた理由

カイシャの評判ジャーナル | 投稿日 2016年11月14日
カイシャの評判ジャーナル

「残業してなんぼ…」から、多様で効率的な働き方を尊重する文化にシフトしたアクセンチュアってどんな会社?

学校の先生の新たな働き方。自宅で授業を行うリモートワーク教師

re:mo | 投稿日 2016年10月17日
re:mo

基本的に自宅でパソコンを開いて授業をしています。車椅子なので、自宅で仕事ができるのは良いですね。

未来の転職マガジンPARAFT編集長が語る、これからの「働き方」

庄司智昭 | 投稿日 2016年10月17日
庄司智昭

私たちの働き方は今後、どのように変わっていくのだろうか。

まず顔を合わせてお互いを知る。~リモートワーク時代のチーム術~

組織活性化のヒント byソフィア | 投稿日 2016年08月26日
組織活性化のヒント byソフィア

リモートワークに、チームメンバー全員が顔を合わせる機会を組み合わせることで、よりメリットを生かし・伸ばすことができるのではないだろうか。

在宅ワーク中に子どもの"構って"サイン!どうする?2児の子育て×月収40万を稼ぐ私が教える、育児と在宅ワークの両立を成功させる5つのポイント

クラウドワーキングマガジン | 投稿日 2017年07月19日
クラウドワーキングマガジン

「出産をきっかけに在宅ワークを始めたい。」「在宅ワークを始めたけれど子育てとの両立はなかなか大変。」とお悩みの方は多いのではないでしょうか。

場所や時間を選ばない働き方「テレワーク」が一気に普及?理由をグローバル企業の社長に聞いてみた

The Huffington Post | 投稿日 2016年04月08日

ワークライフバランスの面からテレワークが求められているのは、ある意味では当然のことです。

既婚男性エンジニアに聞いてみた「夫婦生活と子育ては大丈夫なんですか?」

CAREER HACK by enjapan | 投稿日 2016年02月25日
CAREER HACK by enjapan

ヒトメディア主催のhitomedia night Vol.7のイベントレポート。エンジニアとして働くパパたちが、「子育て」をメインテーマに本音トークを繰り広げた。

注目される在宅勤務 試してわかったメリット、デメリット

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2016年09月23日
ニッセイ基礎研究所

新しい働き方として話題になっている在宅勤務は、インターネットとIT端末を活用して自宅でオフィスと同じように仕事をする仕組みで、新たに採用する企業が増えています。

「本当の働きやすさは成果がでてこそ意味がある」 多様な働き方に挑戦する企業の思い

庄司智昭 | 投稿日 2015年05月26日
庄司智昭

私たちに明るい未来は待っているのか。一体働くって何なのだろうか。

SK-Ⅱのマーケティング担当者が目覚めた、上司からの"言葉"

The Huffington Post | 投稿日 2014年08月26日

「私、すごく肌に自信がなかったんですよ」。化粧品「SK-Ⅱ」のマーケター・富田千晶(とみたちあき)さんは、P&G に転職した4年前を振り返る。自動車メーカーで海外営業をしていた富田さんは、2010年にP&Gに入社。

「家族に優しい職場づくり」は贅沢なサービスではない。基本的ニーズである。

Barack Obama | 投稿日 2014年06月28日
Barack Obama

家族休暇、保育制度、柔軟性が高い勤務形態、妥当な賃金、そのいずれもが贅沢なサービスではない。基本的なニーズである。それは特別な手当ではなく、最低限の基本であるべきだ。

在宅勤務、30〜40代の男性にとっても必須の働き方に

The Huffington Post | Chitose Wada | 投稿日 2014年06月25日

専門家は今後、30〜40代の男性にとっても在宅勤務制度が必須となる時代が来ると分析している。

育休中には自宅では仕事はできないと言われているけど、本当のところはどうなの?

菅原康之 | 投稿日 2014年06月14日
菅原康之

私は昨年末に初めての子供を授かりました。実は妊娠が分かった時から決めていたことがありました。それは出産したら育児休暇をとるということです。

先見性のない経営者のもとで働く人へ──フローレンス駒崎代表による"草の根ロビー活動"のススメ

サイボウズ式 | 投稿日 2014年06月03日
サイボウズ式

ともにモーレツな昭和型仕事人間から、育児・家事にも積極的に携わるイクメンへ脱皮を遂げた経験を持つ、認定NPO法人フローレンス駒崎弘樹代表とサイボウズ青野慶久社長による「イクメン経営者ズ」対談。

クラウドソーシングで独学のグラフィックデザインを武器に独立

クラウドワーキングマガジン | 投稿日 2015年04月02日
クラウドワーキングマガジン

地元が福島で、東日本大震災を機に2011年4月に上京しました。地元では飲食店で働いており、10代の頃には店長を任されていたこともありました。一方で昔から絵を描くことが好きで、高校時代からグラフィックデザインを独学しました。