残業代

ヤマト運輸、2016年末にも労基署から是正勧告 上限超える時間外労働で

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年03月10日

ヤマトは未払い残業代の大規模調査を始めるなど労働環境の改善に乗り出しているが…

ヤマト運輸、未払い残業代を今夏までに支給へ 7万6000人対象

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年03月04日

最大で過去2年分について調べ、1人あたりの支給額が100万円を超えるケースもあるという。

「残業代3億円を払って」 津山市の農協職員、3分の2が提訴

朝日新聞デジタル | 松尾俊二、編集委員・沢路毅彦 | 投稿日 2016年06月26日

静かな地方都市の農協で、多くの職員が未払いの残業代の支払いを求める訴訟を起こす異例の事態になっている。

残業100時間の「過労死ライン企業」が11% 「死者が残業代欲しがるか?」

The Huffington Post | Ryan Takeshita | 投稿日 2016年05月17日

過労死は英語で「KAROSHI」と言っても通用する。

「残業代ゼロ」法案提出へ 厚労省、来春の実施目指す

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2015年02月13日

労働組合などからは「『残業代ゼロ』になり、働き過ぎの歯止めがなくなる」と批判の声があがるが、厚労省は今通常国会に労働基準法改正案を提出し、2016年4月の実施をめざす。

【残業代ゼロ】裁量労働制、一部営業職にも拡大か 対象となるのは...

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2015年01月13日

「裁量労働制」について、対象業務を一部営業職に拡大することなどを盛り込んだ厚生労働省の労働政策審議会の報告書案が明らかになった。

ハローワーク、ブラック企業求人掲載お断り

藤田憲彦 | 投稿日 2015年03月07日
藤田憲彦

私は、ブラック企業対策の強化は重要であるとは思いつつ、ハローワークの運用でレッテルを貼ってしまうようなやり方は、企業、ハローワーク双方の首を締めることになってしまうのではないかと懸念します。

噛み合わない「残業代ゼロ法案」に関する議論

山口巌 | 投稿日 2014年08月05日
山口巌

「残業代ゼロ法案」に関する議論は何故何時まで経っても噛み合わないのか? 不思議に思うのも、今一方の事実である。今回はこの点に絞って考察を試みたい。

「残業代ゼロ」制度の課題とは? サービス残業か、自由な働きかたか

The Huffington Post | 投稿日 2014年04月25日

政府が、労働時間に関わらず賃金が一定になる「残業ゼロ」の働きかたを、一般社員に広げる検討を始めている。4月22日、産業競争力会議で提案され、6月に改訂する安倍政権の成長戦略に盛り込むことを検討している。

働くことを時間"だけ"で捉えるのはもうやめていいと思う

境 治 | 投稿日 2014年06月24日
境 治

「残業代ゼロ」にする制度が産業競争力会議から案として出てきたことが報道された。ぼくはこの記事の「残業代ゼロ」という見出しの立て方を見て、ああまたかとげんなりした。

「起業したい」新入社員は1割、過去最低

The Huffington Post | 投稿日 2014年04月28日

日本生産性本部は4月21日、2014年度の「新入社員 春の意識調査」の結果を公開した。調査によると、「自分のキャリアプランを考える上では、社内で出世するより、自分で起業して独立したい」と思う人は11.8%で、過去最低だった。

「残業代ゼロ」厚労省は慎重 産業競争力会議

朝日新聞デジタル | 山本知弘、清井聡 山本知弘、清井聡 | 投稿日 2014年04月22日

政府は22日の産業競争力会議(議長・安倍晋三首相)で、労働規制を緩和し、法律で定める時間より働いても「残業代ゼロ」になる働き方を一般社員に広げる議論を始めた。働き手本人の同意が条件だが、厚生労働省は、経営者の立場が強いため、本人同意が強制されるとの懸念から慎重な考えを示した。長時間労働の拡大につながりかねず、大きな議論を呼びそうだ。

「残業代ゼロ」だけの問題ではない!

吉田大樹 | 投稿日 2014年04月22日
吉田大樹

第1次安倍政権のときに検討された、「ホワイトカラーエグゼンプション」(WE)と仕組みは同じ。一定以上の収入がある社員に対して時間規制から外すというものだ。前回は、政権基盤も弱かったこともあり、当時の福島みずほ・社民党党首に「残業代ゼロ」法案と命名され、マスコミも同調したため、改正労働基準法に盛り込むことを断念した経緯がある。

「残業代」がゼロに!? 安倍政権が導入めざす「日本型新裁量労働制」とは何か

弁護士ドットコム | 弁護士ドットコム トピックス編集部 | 投稿日 2014年06月06日

「残業代」がなくなるかもしれない。政府の産業競争力会議の雇用・人材分科会が昨年12月上旬、法律で決められた「労働時間の規制」を適用しない新たな働き方を提言した。今春以降、年収が1000万円以上の労働者を対象に試験的に導入することを目指すという。

若者が「ブラック企業」を見抜くポイント - 初任給が「残業代込み」だったら気をつけろ!

弁護士ドットコム | 弁護士ドットコム編集部 | 投稿日 2014年06月06日

この夏に結成された「ブラック企業被害対策弁護団」の設立記念シンポジウムでは、新書『ブラック企業~日本を食いつぶす妖怪』を書いた今野晴貴さんが、「就職活動生たちは『就職しても、ボロボロになってやめざるをえない会社があるらしい』と恐れて、『ブラック企業』という言葉を使っている」と指摘した。 それでは、就職活動中の若者や、入社したての若者が「これだけは覚えておくべき」というポイントはあるのだろうか?