BLOG

2016年、サッカーがネットで最も盛り上がった日は?

2017年03月11日 00時22分 JST | 更新 2017年03月11日 00時22分 JST

ニールセンスポーツの調査、「Digital Pulse」によると、2016年にサッカー関連でインターネットが最高に盛り上がった1日として記録されたのは、マドリード一色となったUEFAチャンピオンズリーグの決勝戦が行われた5月28日でした。

2017-02-13-1486980174-1938207-.png

「Digital Pulse」は、世界中の11のマーケットにある7種類のスポーツで、750位上のチームやリーグのSNSアカウントを分析し、スポーツに関する生の"声"をより精緻に把握することができます。5月28日はインターネットで400万近いコメントが発せられ、この年のサッカーに関するSNS投稿数は最高をマーク。Digital Pulse調べでは1位となりました。

続いてSNSを席巻したのは、EURO2016。決勝戦や、イングランドがアイスランドにまさかの敗北を喫した日、そして開幕戦などが、「Digital Pulse」調べによるSNS投稿数の上位ランキングに入りました。

また、同ランキングの6位は5月2日。プレミアリーグで2位だったトッテナムがチェルシーと2-2に引き分けた日です。その結果、この日に首位のレスターが戦わずして優勝を遂げました。

◆Digital Pulse調べによるSNS投稿数ランキングのトップ6

1位:397万投稿(5月28日)

UEFAチャンピオンズリーグ決勝 R・マドリード vs. A・マドリード

2位:345万投稿(7月10日)

UEFA EURO2016 決勝 ポルトガル vs. フランス

3位:283万投稿(6月27日)

UEFA EURO2016 イタリア vs. スペイン、イングランド vs. アイスランド

4位:273万投稿(6月10日)

UEFA EURO2016 開幕戦 フランス vs. ルーマニア

5位:266万投稿(6月26日)

UEFA EURO2016 イタリア vs. アイルランド、ドイツ vs. スロバニア、ベルギー vs. ハンガリー

6位:262万投稿(5月2日)

プレミアリーグ チェルシー vs. トッテナム ※レスター・シティがプレミアリーグを制覇