Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

オトコノキッチン Headshot

パーティで歓声があがる「#レインボーピザ」がブームの予感

投稿日: 更新:
印刷
2016-08-01-1470044811-1617005-rainbowpizza_1.jpg
Instagramで話題のタグやメニューを「オトコノキッチン」編集部が紹介する料理男子のためのインスタ入門。これさえ読めば、インスタデビューは怖くない。

この連載のTOPはコチラ≫≫≫

今、料理トレンドとしてジワジワきているのが「#レインボーフード」だ。レインボーフードとはその名の通り、7色の食べ物で「レインボーゼリー」「レインボーロールケーキ」「レインボーかき氷」などスイーツからブームが起こり、今では「レインボーベーグル」「レインボーピザ」などスイーツ以外にも広がってきている。

今回は男でも挑戦しやすく、ホームパーティで盛り上がる「レインボーピザ」を紹介しよう。ピザ生地と具材さえ揃えば簡単なので、ぜひお子さんと一緒に作ったりパートナーの好みの野菜で作ってみてほしい。

▲フォトジェニックなビジュアルが海外で流行中

 
 

#レインボーピザ

日本語で「#レインボーピザ」のタグをインスタグラムで検索するとまだ15件と少ないが、「#rainbowpizza」で検索すると1,000以上の投稿が集まっている。  
ベーシックなレインボーピザ
▲紫たまねぎ、ピーマン、コーン、パプリカ、トマトという比較的手にはいりやすい野菜なので初めての挑戦にもおすすめだ    
男前な夏野菜レインボーピザ
▲紫キャベツ、アボカド、オクラ、黄色ズッキーニ、オレンジトマト、赤トマトでシックにまとめた男のレインボーピザ  

レインボー食材を探せ!

レインボーというものの5色のピザが多く、色の要素としては「むらさき」「みどり」「黄色」「オレンジ」「赤」で構成されている。食欲を減退させると言われる青系統の「藍色」「水色」は使われていないようだ。青系の変わりにマッシュルームなどで「白」を入れると6色になり、ハムなどの「ピンク」を入れると7色になる。今回は基本の5色におすすめの食材を紹介しよう。

①むらさき

2016-08-01-1470045795-6433222-murasaki1.jpg


▲「レインボーピザ」を構成するうえで欠かせないのが「むらさき」。むらさきが入ることでオシャレで新鮮な印象になるから不思議だ

≪ピザにおすすめ! 紫の食材≫
・紫キャベツ
・紫タマネギ
・紫イモ
・ナス
・ビーツ

②みどり

2016-08-01-1470045830-7393482-midori.jpg


▲緑の野菜は選択肢が多いのでバリエーションを出すときに便利

≪ピザにおすすめ! みどりの食材≫
・アボカド
・ピーマン
・ブロッコリー
・えだまめ
・アスパラ

③黄色

2016-08-01-1470045858-4712565-kiiro.jpg

▲差し色になる「黄色」は、夏ならトウモロコシやパプリカがおすすめだ

≪ピザにおすすめ!黄色の食材≫
・黄色のパプリカ
・黄色のプチトマト
・とうもろこし
・ベビーコーン
・黄色のズッキーニ


④オレンジ

2016-08-01-1470046019-386040-orenge.jpg

▲年間通して手に入るニンジンが定番だが、オレンジ色のパプリカも色が鮮やかに出て華やぐ

≪ピザにおすすめ!オレンジの食材≫
・オレンジ色のパプリカ
・オレンジ色のプチトマト
・にんじん
・かぼちゃ

⑤赤

2016-08-01-1470045882-9365786-aka.jpg

▲野菜のほかにもザクロなどフルーツを使って冒険してもおもしろい

≪ピザにおすすめ!赤の食材≫ ・赤いパプリカ ・赤いプチトマト ・フレッシュ赤とうがらし ・ラディッシュ
 

次は「#レインボートースト」がブーム?

  パーティなどでぜひふるまってほしい「レインボーピザ」だが、ピザ生地のハードルが高い場合は食パンを使って「レインボートースト」はいかがだろう?インスタグラムではまだ投稿がないが、これから流行るかもしれない。逆にピザ生地から手作りしたい場合はこちらの記事で作り方を参考にしてほしい。色鮮やかなレインボーフードで食卓が華やぐことだろう。    

インスタ発! 男料理のニュートレンド
・「サナギ割り」に「どぜう割り」? インスタで注目の「#日本の夏飲み」
・クッキングパパもびっくり!「#わんぱくおにぎらず」って何?
・インスタで見かける「赤い粉のライン」は魔法の線だった
・ハマる人続出! 「#もりもり野菜サンド部」に入部するなら今!
・「わんぱくサンド」に「元気玉サンド」、サンドイッチの進化が止まらない
美味しい情報が毎日届く!Facebookでオトコノキッチンをフォロー:
www.facebook.com/otokonokitchen