Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

オトコノキッチン Headshot

余ったバゲットでおしゃれサラダ、パンツァネッラの作り方

投稿日: 更新:
印刷
2016-07-18-1468828101-598182-nespresso_05_02e14666880443451024x684.jpg
土曜の朝はいつもがんばるパートナーを労ろう。少し早く起きて朝食を作り、パートナーは少し長く眠る。朝食の香りでパートナーが目覚めれば幸せな週末が待っている。
パートナーに作る、土曜の朝食 バックナンバー>>  

野菜たっぷりパンツァネッラ


mackinpo

いつも頑張るパートナーを労い、余ったバゲットでおしゃれなイタリアのサラダ、野菜たっぷりのパンツァネッラでおもてなし。

パンツァネッラはイタリアのトスカーナ地方に伝わる郷土料理で、硬くなったパンをオリーブオイル・ビネガーベースのドレッシングで和え、数時間から1日馴染ませてから食べるサラダ。普通のフレッシュサラダとはちょっと違うサラダです。

 

■材料(2人分)

バゲット......1/4本程度
赤たまねぎ......1/3個
カラフルミニトマト......8個程度
きゅうり......1/2本
セロリ......1/3本
スナップエンドウ......4本程度
ラディッシュ......4個
黒オリーブ......8個
バジル......適量
エキストラバージンオリーブオイル......大さじ3
赤ワインビネガー......大さじ1
塩胡椒......適量
ピンクペッパー......適宜

 

■作り方

好みの柔らかさになるまで水に浸したバゲットを手でかたく絞り、ボウルに入れ泡立て器で細かく潰す。

赤タマネギ、セロリは薄切り、キュウリは味を馴染ませやすいよう麺棒などで叩いておき、トマトを食べやすい大きさに切る。

スナップエンドウは両端を切り、茹でてから冷水で冷ましたあと、半分にナイフを入れて広げて分ける。

①のボウルに調味料・スナップエンドウ以外の野菜を入れてから、エキストラバージンオリーブオイル、赤ワインビネガー、塩胡椒を加えて手でさっくり混ぜ合わせる。

時間があれば数時間から1日寝かす、時間がなければお皿に盛り、飾り用バジル・スナップエンドウを盛り付けて完成。

 

■ポイント

夏の暑い時期や食欲不振のときなどにもさっぱりと召し上がれ、時間が経ってからでも食べられるので、その時々ででお好きな野菜、ハムなどを加えても美味しい。

普段は男らしい料理を振る舞うのもいいですが、朝はパートナーを労わる料理でもてなしてみてはいかが?

 

>>>連載TOPはコチラ

 

2016-07-21-1469071655-2533508-13269553_496601893797937_1915743447_a2.jpg

mackinpo

愛称はマッキーさん。Instagramの投稿を見ると、力強い独自の世界観が確立されたかっこいい料理が並ぶ。オトコノキッチンが提唱する理想の男性のひとり。アカウントはコチラ→Instagram

 

<関連リンク>
・パートナーに作る、土曜日の朝食
・甘い誘惑、もてなしスイーツ


美味しい情報が毎日届く!Facebookでオトコノキッチンをフォロー:www.facebook.com/otokonokitchen