BLOG

手抜きメシ!即席だしで簡単満足ふたりごはん!

忙しくて時間がないから、ちゃちゃっとサク飯を作ってしまいたい!

2017年09月09日 11時17分 JST | 更新 2017年09月09日 11時17分 JST

オトコノキッチン

一人で数皿ものおかずを準備するのは大変だが、二人で手分けすればスピードは2倍。息のあった連携プレーと手を抜くところは手を抜く割り切りで、平日の夜も賑やかな食卓を囲もう。

第二十九回


本日のふたりごはん

忙しくて時間がないから、ちゃちゃっとサク飯を作ってしまいたい!

今回はそんなときにおすすめな献立です。

主役は熱湯を注ぐだけのだしを使っただし茶漬け!漬け込んだ鯛の旨味がたっぷりな一品。温かいごはんは一度洗うことでさらっと仕上がるので食べやすくなります。

そしてレンジだけで完成するパプリカのきんぴら、カリカリじゃこが香ばしい具沢山な冷奴をお供に。

ちりめんじゃこはごま油と和えてレンジ加熱するだけでカリカリに仕上がり、冷奴のいいアクセントに。他の料理にも使えるので是非作ってみてくださいね。

ふたりごはん

レンチンで!パプリカのきんぴら

熱湯を注ぐだけ!即席の本格だしで 鯛のだし茶漬け

具沢山!レンジでできるカリカリじゃこの冷奴


レンチンで!パプリカのきんぴら


一品目

オトコノキッチン

■材料(2人分)

パプリカ(黄・赤)......各1/2個

A 醤油......大さじ1

A 酒......小さじ2

A 砂糖......小さじ2

A ごま油......小さじ1

A 鷹の爪......ひとつまみ

いりごま......小さじ1

オトコノキッチン

■作り方

①妻 パプリカを薄切りにし、耐熱ボールなどに入れ、A を加えて混ぜる。

②妻 にふんわりとラップをして600Wで3分加熱し、一度混ぜてさらに1分加熱し、いりごまをふる。

きんぴらはレンジで簡単にできます。定番のごぼうとにんじんのきんぴらもこの方法でできますが、その場合は加熱時間を少し長めに。

熱湯を注ぐだけ!即席の本格だしで 鯛のだし茶漬け


二品目

オトコノキッチン

■材料(2人分)

ごはん......丼2杯分

鯛(刺身用)......150g

A 醤油......大さじ2

みりん......大さじ1.5

すりごま......小さじ2

かつおぶし......5g

B 醤油......適量

塩昆布......ひとつまみ

柴漬け(お好みの漬物でOK)......適量

あられ(あれば)......適量

オトコノキッチン

■作り方

①夫 みりんを電子レンジで15秒程度加熱してアルコールを飛ばして冷まし、A 醤油と合わせておく。

②夫 かつおぶしを茶こしに入れて熱湯2カップを注いで2〜3分置いて即席だしをつくりB 醤油を加える。(出来上がっただしの大さじ2は冷奴に使うので別でとっておく。)

③夫 に鯛を漬け込む。

④夫 鯛を漬け汁から出し、すりごまを和える。

⑤妻 ごはんは水で洗ってぬめりを取り、水をよく切り丼に盛る。をのせ、だしをかけ、あればあられをのせる。刻んだ柴漬け、塩昆布を添える。

だし茶漬けは食べる直前に盛り付けした方が美味しいので 、までできたら、「具沢山!レンジでできるカリカリじゃこの冷奴」に進み、以降は最後に仕上げましょう。

即席だしはだしが少量必要なときに重宝しますよ!塩昆布などを一緒に入れると旨味の相乗効果でさらに旨味がアップするのでお試しあれ。

具沢山!レンジでできるカリカリじゃこの冷奴


三品目

オトコノキッチン

■材料(2人分)

絹ごし豆腐......2丁

キュウリ......1本

ちりめんじゃこ......20g

ごま油......大さじ1

大葉......3枚

ミョウガ......1本

即席だし......大さじ2(※作り方は「熱湯を注ぐだけ!即席の本格だしで!鯛のだし茶漬け」参照)

梅昆布茶......小さじ1/4

醤油......小さじ1

塩......適量

オトコノキッチン

■作り方

①妻 キュウリを小口切りにし、塩もみしておく。

②夫 ミョウガは小口切り、大葉は千切りにしておく。

③妻 ちりめんじゃこにごま油を和えて皿にのせ、ラップせずに電子レンジ600Wで2分加熱してカリカリじゃこにする。

④妻 キュウリがしんなりしたら、両手でよく水気を絞る。(※塩気が強すぎたら軽く水洗いしてから絞る。)

⑤夫 即席だし、梅昆布茶、醤油を合わせてたれにしておく。

⑥夫 絹ごし豆腐に塩もみしたキュウリ、ミョウガ、大葉、カリカリじゃこをのせ、たれをかける。

カリカリじゃこはご使用のレンジによって加熱時間が異なるので、様子を見ながら加熱してください。このじゃこはサラダにかけてもおいしいです。

今日の片付けはふたりで。片付けも協力してちゃちゃっと時短で終わらせてしまいましょう!

オトコノキッチン

榎本美沙┃Misa Enomoto

1988年、東京都生まれ。学生時代に料理の楽しさに目覚め、広告代理店勤務を経て、現在はフリーで料理をテーマに活動している。夫婦で作るレシピサイト「ふたりごはん」を運営。

おいしさ倍増!ふたりごはん バックナンバー>>

~おいしさ倍増!ふたりごはん~

・巨大なチキンカツ、トマトとパクチーの鶏スープ!チキンづくしのふたりごはん

・ベランダ飯でも楽しめる!お手軽アウトドアふたりごはん!

・桜エビとホタルイカが主役!夫婦ふたりで春の彩り食卓!

・香味野菜たっぷり!よだれ鶏を囲むふたりごはんの中華食卓!

・ちょっと遅起き、ふたりごはんで休日ブランチ

美味しい情報が毎日届く!Facebookでオトコノキッチンをフォロー:www.facebook.com/otokonokitchen