BLOG

万年すっぴん男子、1日だけメイクして働いてみた。

メイク日記 第1話

2017年11月27日 07時05分 JST | 更新 2017年11月29日 15時11分 JST

9月26日 火曜日  天気:晴れ 肌:ハリはあるがやや乾燥ぎみ

眠そうな顔と、ちょっとだけ整ったあごひげ。鏡に顔を近づけてまじまじと見つめながら、いつもは気にもしない肌の調子を確認する。

僕は今日、メイクをする。いや、正確に言うとメイクをされる。しかもそのまま1日働くのだ。

「メイクチャレンジしない?」同僚の井土亜梨沙(通称:ありっさ)から突如届いた謎のオファー。なんか面白そうと、深く考えずにOKしちゃったけど、どうなることやら。

Rio Hamada

ということで、待ち合わせ。満面の笑みで近づいてくるありっさ。ほどほどに頼むぞ。。

Kazuhiro Sekine

すっぴんの僕。チャームポイントは広めのおでこです。

① 下地

Kazuhiro Sekine

何をされるんだろう。どうせなら綺麗にしてほしい。

② コンシーラー

Kazuhiro Sekine

聞いたことない器具が出てきた。今なら後戻りはできるかもしれない。

③ パウダー

Kazuhiro Sekine

スポンジ(パフ)の優しい感触。恥ずかしさが心地よさに変わる。眠くなってきた。

④ 眉毛整える

Kazuhiro Sekine

そろそろメイクを受け入れ出した僕。抵抗心はほぼない。でも細くしすぎるのはやめてほしい。

⑤ 眉毛描く

Kazuhiro Sekine

「シャカシャカシャカ...」永遠に続く音。そんなに描くの?ってかどれだけ剃ったの?

⑥リップ

Kazuhiro Sekine

完全に受け入れた様子。初めは口紅と勘違いして、思わず声をあげしまう「そこまでやるの!?」

完成!!!

Kazuhiro Sekine

メイクをし終えて、すがすがしい様子のありっさ。ちょっと待て。僕にとってはここからが本番。長い1日になりそうだ。

Kazuhiro Sekine

仕事に向かう僕

Kazuhiro Sekine

Kazuhiro Sekine

■感想(オフィスでの一幕)

まず顔のチェック。新しい自分と初対面して思った。「誰だ、これ。僕が知っている僕じゃない」少しだけ色っぽくなった顔に見つめられ、何とも言えない気分になった。

「おはようございます」同僚とあいさつを交わす時に目が合う。「しまった。バレたか...」なんだが恥ずかしくて、避けるように顔をそらしてしまう。

妙にそわそわするし、周りが気になってしょうがない。コーヒーを飲めばリップが気になり、化粧崩れが心配で目も掻けない。なんだこの不自由さは。

「メイク落ちてないかな」。トイレに行く頻度も増える。何も仕事していないのにもう疲れた。。

メイクが顔に馴染んできたのか、よそいきな自分にも徐々に慣れた。その日は忙しくて、途中からメイクのことは頭からすっ飛んだ。

「メイクする企画で...」「同僚に頼まれて...」。そんないいわけを披露することもなかった。

メイクにチャレンジしたことで、「飲み物が飲みづらい」「うかつに顔も触れない」など、男性にはない不自由さを感じた(多分慣れていないせいもあるけど)。

一度メイクしたら、「きれいに保たなきゃ」という意識も働く。

さらに疑問も湧いた。「汗をかいたらどうするの」「口が汚れそうな食べ物は避けるのかな」って。

今回はメイクをしてもらったけど、自分でするとなれば、その分早起きしないといけないし、メイク落としも待っている。

結構なコストだ。

こんなに手間がかかるのに、当たり前になっているメイク。なぜだろう。僕はすっぴん否定派じゃない。本人の自由だから。でも、「女性はメイクをしているだろう」という意識もある。

悪気のない意識が、女性へのプレッシャーになっているのかもしれない。メイクの大変さに触れた今、そう感じた。

>>メイクしたありっさの心情を描いたブログはこちら

関連記事

HUFFPOST JAPAN

自分のココロとカラダのサインに気づく「マインドフルネス」を学ぼう【イベント開催】

lbo

ハフポストでは、「女性のカラダについてもっとオープンに話せる社会になって欲しい」という思いから、『Ladies Be Open』を立ち上げました。
女性のカラダはデリケートで、一人ひとりがみんな違う。だからこそ、その声を形にしたい。そして、みんなが話しやすい空気や会話できる場所を創っていきたいと思っています。
みなさんの「女性のカラダ」に関する体験や思いを聞かせてください。 ハッシュタグ #ladiesbeopen も用意しました。 メールもお待ちしています。⇒ladiesbeopen@huffingtonpost.jp