BLOG

#飲み会やめる 17人の意見を紹介します

2016年06月09日 20時56分 JST | 更新 2017年06月10日 18時12分 JST

drunk

仕事の飲み会はあった方がいい?ない方がいい?

「#飲み会やめる」というテーマで、これまで何本か記事を書きました。仕事の人との飲み会に参加すれば、良いアイデアが生まれたり、同僚同士のチームワークがアップしたりすることがあります。一方で、実質的な残業になり、心や体の不調につながってしまうケースも少なくない。「飲み」をやめたら日本人の働き方は変わるだろうか。

「飲み」の代わりに、昼間のミーティングや社内のトークイベントに力を入れる会社もあるそうです。普段仕事を一緒にしない別の部署の同僚や異業種の人との「信頼関係」を結ぶために、お酒とは違った形の交流をしている大企業もありました

話は政治にも広がります。政治家も地元の有力者や政治家同士の「飲み会」に参加することは日常茶飯事。そんな風習に「NO」と唱えている若手国会議員もいました

私自身は楽しいお酒が大好きです。酔っ払った上での(今となっては笑い話となる)失敗も多数。みんながどう思っているか、ハッシュタグ「#飲み会やめる」を作って、Twitterで意見を聞いてみました。声を上げてくれた、たくさんのTweetの中から、心に残った17人の方の意見をご紹介します。

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

みなさま、ご意見本当に有難うございます!嬉しかったです。

ハフィントンポストでは、仕事の飲み会に関するご意見を募集しています。Twitterで、#飲み会やめる、とつぶやいていただけると嬉しいです。ハフポストのメンバーや私も日々つぶやいていこうと思います。