BLOG

「JKにかけてもらいたいプロレス技」シリーズがTwitterで話題に

2014年04月19日 17時34分 JST | 更新 2014年06月18日 18時12分 JST

2014-04-18-140418_waza1.jpg

 「JKにかけてもらいたいプロレス技」というイラストがTwitterに投稿され、ネット上で話題になっている。

 イラストの作者は成年コミック作家の「師走の翁」さん。モチーフになったのは、17日に「JKリフレ」の経営者が労働基準法違反(危険有害業務の就業制限)の疑いで逮捕された事件。

 報道直後から、同店が女子高校生の従業員に、個室で男性客にプロレス技をかけるサービスを行っていたことが話題を呼んでいた。

超絶コラボ風イラストで評判の絵師

2014-04-18-140418_waza2.jpg

 師走の翁さんは同日、自身のTwitterアカウントで「JKにかけて欲しいプロレス技か... そのやられる人のフェチズムによって、やって欲しい技は変わりそうな気がするな 俺はスティンク・フェイスかな」とツイートした後、「JKにかけてもらいたいプロレス技楽書きその1。ヘッドロック」(原文ママ)というコメントとともにイラストを投稿した。17日の20時現在、8枚のイラストを投稿している。

 ネット上では、「師走の翁氏が書くJKにかけてもらいたいプロレス技ネタが素晴らしい」「躍動感が凄すぎです!!」「よく、こんな入り組んだ体が描けるよな」など、絶賛するコメントが多く寄せられている。

 そこで、直接師走の翁さんご本人にイラストについて取材してみた。

 師走の翁さんは同事件について「事件については特に思いはなく、変わった性癖の人もいるなと思った」とコメント。

 「いざ描いてみると構図や、男女の身体の違いなどが面白かったので、楽描きとして大量に描いてしまいました」と、イラストがシリーズ化した経緯を明かしてくれた。

 ネット上で話題になっていることについて「楽描きなので、多くの人に楽しんでいただけてうれしいです」と語った。

 (当然のことながら、こうした行為は「サービス」としては違法であることを、くれぐれもお忘れなく。)

 師走の翁さんはウェブコミックサイト「阿吽」(ヒット出版)で執筆中。5月23日には単行本も発売予定とのことだ。

■「師走の翁」さんのTwitter

https://twitter.com/siwasunookina

【あわせて読みたい漫画・アニメ記事】

エヴァンゲリオン展の会場風景

Les fanarts de Natalia Poklonskaya