BLOG

「おしりパワフル・強」が強すぎる!! あのシャワートイレの謎について担当者を直撃取材

2014年04月26日 21時56分 JST | 更新 2014年06月24日 18時12分 JST

2014-04-24-140424_inax.jpg

 INAXが製造しているシャワートイレの機能「おしりバブルビート」の強すぎる洗浄感が話題を呼んでいる。

 今月15日、人気声優・谷山紀章が自身のTwitterで「おしりバブルビート」の最も強い洗浄力を発揮する「おしりパワフル・強」を使った感想について、「何か間違ってんじゃねーかっていう程の水圧に思わず『どぅおぅっ!?』」となったとツイートしたほか、過去にも「もう味わったことのない感覚が味わえました」「お尻が2つに割れるほどの衝撃」などの声が寄せられている。

 「おしりバブルビート」の特徴は、「おしりマイルド」と「おしりパワフル」という2つのモードを、それぞれ強・中・弱の三段階に調整できる点にある。

2014-04-24-140424_inax.png

ネット民を悩ませた"疑問"が氷解

 インターネット上では「おしりパワフル・強」の水圧だけでなく「おしりマイルドの強と、おしりパワフルの弱はどっちが強いのか?」といった疑問も寄せられていた。そこで今回、担当者に直接話を聞くことにした。

 INAXブランドのトイレを製作するLIXILの広報担当・河合氏によると「おしりバブルビート」の開発には、少ないお湯で強い洗浄感を実現する技術が求められるようになったことが背景にあるという。

 もともと、INAXのシャワートイレは「たっぷりのお湯による強い洗浄力」がセールスポイントだった。そのため、「たっぷりのお湯で洗うタイプを使用していたお客様が、買い替えにあたっても変わらない強い洗浄力を求めることが多いのです」と語り、それに応える製品として「おしりバブルビート」が誕生したとのこと。

 つまり、驚異のパワーを体験できる「おしりパワフル・強」は、お客さんが求める洗浄力と節水を両立させた、開発努力のたまものだったのだ。

 ユーザーの反響については、「『強い洗浄力はINAX』の感想がネットにたくさんアップされていることはとても光栄です」と語った。

 なお、ネット上で投げかけられた疑問については、「おしりマイルドの方が吐水量が多いので、『パワフル・弱』より『マイルド・強』が強く感じられると思います」と答えてくれた。

 そして最後に河合氏は、「おしりに負担が掛かる場合があるので、洗いすぎはくれぐれもご注意ください」と注意喚起しつつ、「お掃除のしやすさ、快適なトイレライフを過ごす機能など、トイレはさらに進化しています。弊社のショールームにお気軽にお越しください」と締めくくった。

■株式会社LIXIL

http://www.lixil.co.jp/

■Scoopie Newsの健康関連記事