BLOG

キンタロー。さんが10日間でウエスト10cmのサイズダウンに成功した「腸活」とは!?

2015年04月15日 18時28分 JST | 更新 2015年06月14日 18時12分 JST

2015-04-15-1429084254-2772230-04102.jpg

「腸活」が話題になるなか、4月8日放送の情報番組「バイキング」(フジテレビ系)で、美腸サロン「GENiE(ジーニー)」の"美腸セラピスト"小野咲さんが、健康な腸になる秘訣などを紹介していました。

■「汚腸」チェック

「美腸」とは、腸が健康的に働き、快便でいる状態のこと。反対に、便秘気味で腸が硬くなっている状態のことを「汚腸」と名付けられていました。以下10項目のうち3つ以上当てはまると「汚腸」かもしれません。

・外食が多い

・姿勢が悪い

・最近運動不足

・トイレの時間が決まっていない

・ネガティブ思考

・普段あまり水分を摂らない

・食事の後すぐに寝る

・寝ても疲れがとれない

・おへその下(下腹)がぽっこり出ている

・おならが臭い

■手軽にできる腸活法「腸もみ」

健康な腸をつくるために、もっとも手軽な方法が「腸もみ」。腸を温めてもみほぐし、腸内の老廃物を流していくように働きかけます。そうすることで便秘解消・むくみ改善・ダイエットなどの効果が期待でき、結果的にウエストが細くなる人も多いのだとか。

「腸もみ」の方法は、とても簡単。左右から、お腹の肉をおへそに集めるように揉むだけです。

また、簡単にできるお腹のエクササイズとして、寝そべった状態でお腹に手を添え、5秒で大きく深呼吸し、お腹を押しながら10秒で息を吐くという呼吸を寝る前に1分間やってみましょう。

ちなみに、腸はリラックスしているときに活動するため、寝る前に刺激を与えることで睡眠中、腸の活動がスムーズになるそうです。

■腸を鍛えるエクササイズ

腸を鍛えることで、下腹ぽっこりの解消も期待できるかもしれません。

エクササイズその1:

1 膝を曲げながら太ももを90度上げ、体をひねる。

2 同時に、腕を肩の高さに上げ、足と反対方向にひねる。顔は足と同じ方向に向けて5秒間キープする。

3 これを左右5回ずつ行う。

エクササイズその2:

1 足を大きく開き、膝を90度に広げ、腰を落とす。

2 頭の後ろに手を組み、片肘を太ももにつける。

3 これを左右交互に5セット行う。

■生活習慣

その他、美腸をつくる生活習慣は以下のとおり。

1)水分をこまめに摂る

こまめに水分を摂取することで、胃腸を常に動かすことが大事。

自分の体格にあった水分量を摂ること。男性は約2リットル、女性は約1.5リットルが目安です。

2)朝食にキウイ

キウイには消化酵素が多く含まれており、腸の動きが活性化するとのこと。

3)切り干し大根

切り干し大根は食物繊維が豊富。また硬いので、噛むことにより腸の刺激になり排便効果が高いそうです。

4)入浴

腸を温めるには、20分以上の入浴。入浴後の冷たい飲料水は避け、常温のものを摂取しましょう。

胃腸のためには、お腹ばかり温めがちですが、背中にお腹のツボがあるので、腰を温めると胃腸の動きも良くなるとのことです。

ちなみに、番組では実際におぎやはぎ・小木さんとキンタロー。さんが「腸もみ」を実践。腸もみを45分行った結果、小木さんのウエストは97.1cmから94cmに、キンタローさんは82.8cmから79.9cmとサイズダウン! さらに10日間「腸活」を続けた結果、小木さんのウエストは87.0cm、キンタロー。さんのウエストは72.5cmになり、2人とも便秘が解消したそうです。

セルフドクターニュースについて
セルフドクターニュースは、「セルフドクターネット」から生まれたスピンオフコーナーです。いつまでも健やかで美しくいたいあなたのために、役に立つネタ情報を、毎日お届けします。

【人気記事ランキング】
「春うつ」「春バテ」に注意! 症状がさらに悪化する「負のサイクル」が起こる仕組みは
歯磨き後、口を何度もゆすぐのはNG!? 実は体にNGだった毎日の習慣3つ
頭が疲れたときには飴やチョコより「ラムネ菓子」! 実は二日酔いにも効果的
腸内に「デブ菌」を持っている人は太りやすい! デブ菌を減らす食べ物は
美肌効果、肝臓にも良い!? ホタルイカの栄養をまるごと摂取できるレシピは?

セルフドクターニュースはFacebook ページでも情報発信しています

セルフドクターニュースはTwitterでも情報発信しています