Shigeki Matsuura
Shigeki Matsuuraさんの最新投稿情報を受け取る
 
松浦茂樹
スマートニュース メディアコミュニケーション担当ディレクター。東京理科大卒。複数のIT企業、ハフィントンポスト日本版創刊編集長を経て現職。

Shigeki Matsuuraさんによる記事一覧

理由もないのに選挙なんて行けない #私が選挙に行く理由

(0) コメント | 投稿日 2016年06月15日 | 14時07分

「どうせ何も変わらない」という大人達の声をたくさん聞いてきたかもしれませんが、そんなことはありません。

記事を見る

ハフィントンポスト日本版編集長を退任致します。ありがとうございました

(6) コメント | 投稿日 2014年09月08日 | 14時37分

2013年5月、ハフィントンポスト日本版のローンチから務めてまいりました編集長の職を辞することになりました。在任中は、ひとかたらなぬご温情を賜り、まことにありがとうございました。

記事を見る

氷水バケツにチャレンジしました

(3) コメント | 投稿日 2014年08月22日 | 12時44分

ビル・ゲイツやレディ・ガガ、山中伸弥さん、孫正義さん、秋元康さん...。最近、世界中の著名人たちが頭から氷水をかぶる動画が、ネットを賑わせています。これは、難病である「ALS」の認知度を高めるためのキャンペーンで、「アイス・バケツ・チャレンジ」と呼ばれるものです。

記事を見る

ハフィントンポスト日本版のコメント欄をFacebookコメントプラグインに変更します

(4) コメント | 投稿日 2014年08月20日 | 07時16分

ハフィントンポスト日本版は、8月20日より独自のコメントシステムから、Facebookコメントプラグインに移行しました。

記事を見る

ハフィントンポスト日本版1周年イベント ご来場いただき誠にありがとうございました

(0) コメント | 投稿日 2014年05月29日 | 14時14分

ハフィントンポスト日本版1周年イベント「未来のつくりかた」では、非常に多くの皆様にお越しいただき、誠にありがとうございました。会場一杯になりました!

記事を見る

ハフィントンポスト日本版は1周年を迎えました

(1) コメント | 投稿日 2014年05月06日 | 23時35分

「ハフィントンポスト日本版スタート!」という見出しで昨年5月7日に始まってから、早いものでもう1年が経ちました。

記事を見る

3.11は特別な日でもあり、特別な日でもなく。

(0) コメント | 投稿日 2014年03月11日 | 13時44分

3.11に限らず、毎日どこかで何か考えさせるポイントはあります。例えば3.10は1945年、東京大空襲があって一晩で死者が10万人以上を数えた日です。毎日、誰かにとって、特別な日になります。私は、なにかしらの特別な日とは、 事実を再確認した上で考え、そして発信なりアクションなり、前に進むきっかけになる日だと思ってます。

記事を見る

【都知事選】あなたの一票で意見発信を

(2) コメント | 投稿日 2014年02月08日 | 20時35分

2014年2月9日、東京都知事選挙が行われます。ハフィントンポスト日本版でもいくつかの争点を見出して記事を提供したり、またブロガーの皆様の意見を掲載しました。今一度ここで取りまとめてみます。

記事を見る

年末年始、アクセスが落ちると思ったら...

(2) コメント | 投稿日 2014年01月08日 | 14時23分

さて、ハフィントンポスト日本版は、初めての年末年始を迎えました。寒い日が続いていましたが、とてもホットに過ごすことが出来ました。今までの経験でいえば、年末年始は職場からパソコンで読む人が減ってしまうため、ネットメディアのアクセス数はがくんと減るというのが常識でしたが、今年はかつてないほどの盛り上がりを実感しました。

記事を見る

今年もありがとうございました

(1) コメント | 投稿日 2013年12月31日 | 09時22分

2013年5月7日にスタートしましたハフィントンポスト日本版。参院選、2020年東京オリンピック決定など、様々な出来事を経て、無事に年末を迎えることができました。ありがとうございました。

記事を見る

月に1度のJ-Wave出演(8月版)

(2) コメント | 投稿日 2013年08月21日 | 17時50分

月に1度、ラジオ番組 J-WAVE TOKYO MORNING RADIO の1コーナー、Pleasure PICK UP!(3週目の水曜日朝6時半頃)に出演させていただいております。番組で何をしゃべるか一応、メモ書きを用意するのですが、それを簡単にブログでもご紹介したいと思います。

記事を見る

【参院選】私が考える「クール・ジャパン」という争点について

(4) コメント | 投稿日 2013年07月20日 | 14時15分

私は、「クールジャパン」の源泉となるクリエイター活動の萎縮を招く条例その他には反対です。日本独自の文化を守ることを推し進めるべきだと考えますが、ただ、それは国が主体である必要はありません。国は多種多様な「クールジャパン」と呼ばれるような日本のカルチャーを守ることを前提に、グローバルに打ち出す戦術、そして国の宝を産み出す戦術を民間に対してサポートすべきだと考えています。

記事を見る

ネット選挙におけるテクノロジーとは? オバマ大統領再選を支えた技術チームに松浦茂樹編集長が聞く【読解:参院選2013】

(2) コメント | 投稿日 2013年07月20日 | 13時22分

参院選の投票日、直前。日本では初めてインターネットを選挙活動に利用する「ネット選挙」が繰り広げられている。2012年の米大統領選で、ネットやビッグデータを活用し、オバマ大統領の再選を支えたといわれる技術チームの責任者、ハーパー・リードさんと、そのメンバーで米アマゾンの技術者、マイルズ・ワーズさんに、ハフィントンポスト日本版の松浦茂樹編集長がインタビュー。ネット選挙におけるテクノロジーの役割と課題、そして、その未来について聞いた。

記事を見る

【参院選】私が考える「少子化」という争点について

(33) コメント | 投稿日 2013年07月18日 | 11時33分

「少子化」についてですが、まず、個人的な話をしますと、結婚12年目の消極的なDINKS(共働きで子供を意識的に作らない、持たない夫婦、またその生活観)です。

記事を見る

【参院選】私が考える「アベノミクス」という争点について

(12) コメント | 投稿日 2013年07月17日 | 11時33分

アベノミクスと言われる経済戦略。私が特に焦点と考えているのは成長戦略です。この成長戦略を成し遂げるためには、大胆な構造改革や規制緩和を突き詰めるべきと考えます。国ができることではなく、民ができることを推し進めるべきです。

記事を見る

【参院選】私が考える「雇用」という争点について

(9) コメント | 投稿日 2013年07月10日 | 19時09分

まず私個人のバックグラウンドからご説明すると、仕事場という観点でこのハフィントンポスト日本版で9カ所目です。上場企業から10名以下のベンチャーまで、多種多様な働き方を見てきました。また、自ら望んで職場を移ってきました。

記事を見る

【参院選】私が考える「憲法改正」という争点について

(7) コメント | 投稿日 2013年07月05日 | 15時29分

私自身護憲論者ではありません。変えるべきところは変えるべきと考えます。ただその「変えるための手段」を緩和することには違和感があります。今まで一度も改正されていないことが問題ではありません。それぐらいハードルが高くてしかるべしではないでしょうか?

記事を見る

【参院選】私が考える「憲法改正」という争点について

(7) コメント | 投稿日 2013年07月05日 | 15時29分

私自身護憲論者ではありません。変えるべきところは変えるべきと考えます。ただその「変えるための手段」を緩和することには違和感があります。今まで一度も改正されていないことが問題ではありません。それぐらいハードルが高くてしかるべしではないでしょうか?

記事を見る

【参院選】私が考える「エネルギー」という争点について

(16) コメント | 投稿日 2013年07月02日 | 20時37分

ハフィントンポスト日本版では、参院選にあたり、団塊ジュニア世代である私たち編集部が特に考えなければならない等身大のテーマとして「少子化」「雇用」「エネルギー」「憲法改正」「アベノミクス」「クール・ジャパン」の6つに争点を絞り、ニュースを発信しています。

記事を見る

ネット選挙に向けて

(6) コメント | 投稿日 2013年06月20日 | 18時35分

いよいよ来月、第23回参議院議員選挙が行われ、日本ではインターネットが初めて選挙活動に利用されることになります。ハフィントンポスト日本版では、この参院選にあたり、下記のような争点に添ったまとめ記事や独自記事を展開します。コメントやブログでいただいた意見を再び記事として集約し、さらに議論を深めていければと考えております。

記事を見る