BLOG

イコモス勧告など

2015年05月09日 00時55分 JST | 更新 2015年05月09日 00時56分 JST

石破 茂 です。

大型連休も終わったのですが、まだ首都中枢は静かな雰囲気が漂っています。土・日を挟んで来週から本格稼働の体制に入ります。

ネパールの災害、安倍総理の訪米、箱根の火山活動、「明治日本の産業革命遺産」のユネスコ世界遺産登録への勧告などいくつかの重要なニュースはありましたが、私自身は久々にゆっくりとした時間を過ごすことが出来、来し方行く末に思いを巡らしておりました。こんなことは議員になってからの二十九年間で初めてのことであったようにも思います。本当に有り難いことでした。

連休中もお仕事に忙殺された多くの皆様、本当にお疲れ様でした。

「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産の登録は内閣官房の所掌であり、私が担当大臣を務めております。韓国からは強い異議が唱えられておりますが、時期が同国が問題としている徴用工の時期とは明確に異なること、この問題を政治の争点にするべきではないとの日本政府の立場は当然のこととして、今後六月から七月にかけてドイツ・ボンにて行われる正式決定まで、韓国も含めた国際社会に対して誠実かつ真摯に説明をしていかなくてはならないと思っております。

五月は地方創生の国民的な機運を醸成するためのいくつかのイベントを企画しており、多くの皆様の参加を期待しております。詳細は改めてご案内いたしますが、近隣でご都合のつかれる方は是非覗いていただきたく思っております。

今日はこれから「無双の宰相 田中角栄」をテーマとするBSフジの「プライムニュース」に出演の予定です。田中先生の存在が無ければ、間違いなく今の私は無かったのですが、議員室に掲げてある、昭和59年に先生から餞別に頂いた色紙に記された「末ついに 海となるべき山水も しばし木の葉の 下くぐるなり」という言葉の意味と重さを、時折しみじみと噛みしめることがあります。

週末は土曜・日曜と大分へ出張し、玖珠町、日田市、中津市で講演のほか、いくつかの取材や視察をこなす予定です。

皆様お元気でお過ごしくださいませ。

(2015年5月8日「石破茂オフィシャルブログ」より転載)

軍艦島の写真集