おときた駿
おときた駿さんの最新投稿情報を受け取る
 
1983年、東京都北区生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、地方議員トップブロガーとして活動中。

・TwitterID:@otokita
・facebook:https://www.facebook.com/otokitashun

おときた駿さんによる記事一覧

安心と約束。豊洲市場問題、混在する2つの考えと解決アプローチ

(0) コメント | 投稿日 2017年01月18日 | 10時20分

ベンゼン等が高い数値を示した豊洲市場問題を多くのメディアが取り上げました。各種報道を見ていて感じるのは、豊洲市場の「安全基準」に対する2つの考え方の混在です。

記事を見る

28歳の最年少市長が誕生!「現職」の首長を破るすさまじさを解説します

(0) コメント | 投稿日 2017年01月16日 | 09時40分

これほどもまでに参入障壁が高い首長選挙において、画期的な結果が出たことは、今後の政界・選挙業界の一つのケーススタディになるでしょう。

記事を見る

豊洲市場からケタ違いのベンゼン等が検出されるも、結果は極めて不可解。現時点での判断は控えて静観すべき

(7) コメント | 投稿日 2017年01月15日 | 09時26分

最大でベンゼンが基準値の79倍というのですから、驚きを隠せません。

記事を見る

安全対策を徹底し、ベビーカー置き場も完備。「東京大仏」の乗蓮寺さまに、謝罪のため伺いました

(4) コメント | 投稿日 2017年01月09日 | 10時02分

現場ではしっかりとベビーカーや子連れ参拝客に対する配慮が行われていた。

記事を見る

現職都議だけど、小池百合子政経塾「希望の塾」都議選対策講座の筆記試験を受けてきた

(5) コメント | 投稿日 2017年01月08日 | 10時04分

これまでの政党・政治団体の歴史の中で、民間企業であれば当たり前に行われる筆記試験というプロセスがなかったこと自体が異常だったのではないでしょうか。

記事を見る

「ベビーカー論争」でご迷惑をかけたお寺に連絡・謝罪をしました。その上で、改めて伝えたいこと

(3) コメント | 投稿日 2017年01月06日 | 10時43分

2度に渡ってブログで取り上げた「ベビーカー論争」のきっかけとなったベビーカー自粛のお知らせを出した寺院に対して、お電話にて連絡し、謝罪の意をお伝えしました。

記事を見る

子育て当事者・子育て経験者はもっと自由で、少しだけワガママであっても良いのでは? 続・ベビーカー論争

(0) コメント | 投稿日 2017年01月05日 | 10時07分

「親失格」レッテルを貼られると、正直キツイものがあるなと感じています。

記事を見る

「初詣ベビーカー論争」に感じる、相変わらず少子化一直線な社会の不寛容さについて

(1) コメント | 投稿日 2017年01月05日 | 09時23分

初詣に「ベビーカー自粛」を呼びかける神社が現れたことで、Twitterを中心にネットで激しい議論が巻き起こっています。

記事を見る

自民党都議が3名離脱。確実にステージが変わりつつある、東京都議会の政治情勢

(0) コメント | 投稿日 2016年12月29日 | 10時10分

議会運営に不満を持っている議員が多数存在することが明らかとなり、今回の離脱劇の影響は少なくないものと思われます。

記事を見る

台湾にはLGBT当事者議員は一人もいないのに、当事者議員がいる日本より対応が進むのはなぜ??

(1) コメント | 投稿日 2016年12月28日 | 09時04分

当事者がいるということが、また新たな課題を生み出しているのかもしれません。

記事を見る

不可解なプロセスが多発していた都立広尾病院の移転計画、白紙撤回で再検討へ

(0) コメント | 投稿日 2016年12月26日 | 13時14分

「青山移転」を裏付けるための調査を発注した一週間後には、その結果が出る前にバタバタと舛添前知事が青山移転計画を承認しています。

記事を見る

情報を小出しにし、都民・国民の不信を自ら買い続ける五輪組織委員会の不思議

(1) コメント | 投稿日 2016年12月19日 | 09時25分

五輪組織委員会はあまりにも悪手を連発しすぎているようにしか思えません。

記事を見る

都議会自民党と公明党、まさかの連立解消宣言!東京大改革に向けた、歴史的一夜となるか

(2) コメント | 投稿日 2016年12月15日 | 09時38分

長きに渡って都議会に敢然と存在してきた「自公体制」が終わりをつげ、都議会の三分の二を占めていた一強体制が崩れることになりました。

記事を見る

小池百合子知事、政治塾で初めて「都議選に候補者擁立」を宣言。改革への闘いは加速する...

(4) コメント | 投稿日 2016年12月11日 | 12時52分

小池知事の講義と終了後の記者会見の中で、知事からはかなりの踏み込んだ発言がありました。

記事を見る

1000万回のアプローチ機会を損失?!東京都がどれだけTwitter(SNS)で宝の持ち腐れをしているか、数字で説明してみた

(1) コメント | 投稿日 2016年12月07日 | 09時37分

オリパラ準備局アカウントが28,000人超えという宝の持ち腐れ感がある。フォロワーを獲得するのがどれほど大変なことか...

記事を見る

受動喫煙防止法・条例ができる前にやっておくべきは、屋根・囲い尽き喫煙所を増やしておくことである

(0) コメント | 投稿日 2016年12月03日 | 09時24分

都議会議事堂側の喫煙所は相変わらずドアもなくタバコの臭いが充満しています。

記事を見る

四者協議で都が得たのは、2つの大きな成果。IOCへの開かれたパイプと、さらなる予算削減の可能性

(1) コメント | 投稿日 2016年12月02日 | 11時03分

会場変更が行われなかったにもかかわらず、対案をぶつけて真剣な検討を行った結果、最低でも400億円(3割弱)の建設予算がカットできることになりました。

記事を見る

医学デマサイト「WELQ(ウェルク)」が全面非公開へ!人々の命を守る都の「健康安全部」も大活躍

(0) コメント | 投稿日 2016年11月30日 | 09時32分

トンデモ情報までも高いアクセス数で垂れ流し、実際の医療現場にまで混乱をきたす状態になっていたという事実...。

記事を見る

既得権益である「議会復活枠」の廃止と、豊洲市場問題での小池知事「給与減俸」が意味するもの

(1) コメント | 投稿日 2016年11月26日 | 13時53分

小池知事定例記者会見で、非常に重要なことが2つほど発表されました。一つは、東京都予算編成において東都政時代から連綿と残っていた既得権益、「議会復活枠」の廃止です...

記事を見る

小池都政になって「表現の自由」はどうなる?不健全図書指定の運用は、引き続き慎重姿勢を堅持

(0) コメント | 投稿日 2016年11月23日 | 09時25分

小池都政に関して、青少年治安対策本部への事務事業質疑から「表現の自由」「不健全図書」に関わる部分についてお話しします。

記事を見る