BLOG

【春到来】花見ドライブに使える3つのwebサービス Google Mapsはこう使え!

2015年03月25日 00時40分 JST | 更新 2015年05月24日 18時12分 JST

2015-03-24-1427199768-2593807-0324_sirabee_01.jpg

まもなく春。桜が満開になるこの季節は、暖かい陽気に包まれながらドライブに出かけたくなる人も多いでしょう。

いざドライブが決まったら、目的地までのルートはもちろん、周辺の駐車場情報、休憩スポットを事前に押さえておきたいもの。そこで今回は、ドライブコースを決めるときに役立つ便利な3つのwebサービスをご紹介します。

■行き先決めるなら『JAFナビ』!

2015-03-24-1427199793-9356000-0324_sirabee_02.jpg

画像出典:「JAFナビ」スクリーンショット

こちらは、ロードサービスで有名なJAFが運営するドライブコース案内サイトです。ドライブコースをエリア別に選択できることはもちろん、泊まりがけになる場合や季節別のコースも細かく選択することができ、利用者のニーズに応じた理想的なコースを案内してくれます。

各ドライブコースには行き先の見どころや名所が写真つきで紹介されているので運転席からの風景をイメージしやすいようになっています。

ドライブコースによってはJAF入会者への特典情報もあるので、特に会員の方はこれを使わない手はないでしょう。

■駐車場に迷わない!スマホアプリ『PPPark!』を使え!

2015-03-24-1427200193-6080643-0324_sirabee_03.jpg

画像出典:「PPPark!」スクリーンショット

駐車場検索に適しているのがスマホアプリ『PPPark!』です。

ネット上で近くの駐車場を検索すると、タイムズやリパークなどの各駐車場会社のサイトがヒットしますが、こちらのアプリはそれらの会社を横断した「串刺し検索」が可能です。

駐車料金や営業時間を把握できることはもちろん、車の入庫・出庫時間を設定すれば、事前に駐車料金を調べることもできます。さらに、時間設定機能のおかげで営業時間外の駐車場は除かれるので「せっかく行ったのに駐車場が営業時間外だった」といった事態を避けることができるでしょう。

■いざ出発!ナビはおなじみ『Google Maps』!

2015-03-24-1427200240-7940789-0324_sirabee_04.jpg

画像出典:「Google Maps」スクリーンショット

『Google Maps』をカーナビ代わりに使われている人も多いでしょうが、こちらは渋滞情報も表示できることをご存知でしょうか。渋滞のない箇所は緑色、そこから混み具合に応じて黄色、赤色と変化しています。

さらに、このアプリが役立つシチュエーションが2つあります。

一つ目は遠出の際の休憩場所の設定です。渋滞に巻き込まれるとトイレに行けなくなることがもっとも辛いという人は多いでしょう。アプリに渋滞情報を表示しておけば、渋滞に入る前に休憩を取れるのでピンチを回避することができます。

二つ目は裏道を把握できることです。「ナビでは駅前を通るけれども、一本南の道が空いているから、こっちを使おう」といった選択ができます。

以上のサービスを駆使してドライブの計画を立てると、不安要素がほぼ解消できます。『JAFナビ』で行き先を決め、駐車場は『PPPark!』でチェック。いざ、出発したあとは『Google Maps』で、休憩を取るポイントを見逃さない。これでトラブルなく目的地まで向かうことができるでしょう。

(文/しらべぇ編集部・あすらん

【人気記事】

【出会いのチャンス】「恋に落ちやすい旅先」が判明!43.8%の女性が答えたのは?

【子供たち大喜び】爆釣!東京湾の海釣り公園は「朝イチ」が狙い目!

「鶯谷 ランキング」でGoogle検索すると→やばい店ばかりヒットする!?

制服で訓練!ヘリにも搭乗できる!女性限定の「自衛隊ツアー」が激アツい

【グルメ】食べログ4点を超える「超・絶品そば」をあの温泉街で発見!

気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をFacebook ページでも
気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をTwitterでも

東京の桜が開花(2015年3月23日)