BLOG

【あれから10年】ドラえもんの声はどっちがしっくり?大山のぶ代分水嶺は◯代にアリ!

2015年06月06日 00時31分 JST | 更新 2016年06月03日 18時12分 JST

2015-06-03-1433340995-3918378-0603_sirabee_01.png

※画像はスクリーンショット

人気アニメ『ドラえもん』(テレビ朝日系列)のドラえもん役の声優が大山のぶ代さんから、水田わさびさんに変わって10年が経ちました。

親子の世代に渡って長く愛され続ける『ドラえもん』ですが、その声優について世間はどのような意識を持っているのでしょうか。アンケートサイト「マインドソナー」を使った男女457人への調査結果が以下になります。

■『ドラえもん』の声は大山のぶ代がしっくり!は77.9%

2015-06-03-1433341027-2644952-0603_sirabee_02.png

「大山さんの方がしっくりくる」という人が圧倒的に多い結果となりました。

大山さんは、ドラえもんの声を26年間続けただけあり、その声を聞いて育った世代には当時の経験が今でも染み付いているようです。

■大山のぶ代分水嶺は10代と20代にアリ!

ただしこの質問、年代別に見ると以下のような結果になります。

2015-06-03-1433341063-9103826-0603_sirabee_03.png

ドラえもん世代とも言える30〜40代では大山さんの声に圧倒的な支持が集まっていますが、10代を見るとそれは4割に留まり、水田わさびさんの方がしっくりくるという人が多くなっていることがわかります

■着実に進んでいる世代交代

むろん、現在10代の人たちは、小さい頃から水田わさびさんの『ドラえもん』を見て育った世代です。すでにドラえもんのイメージができあがった世代のイメージを覆すのは難しいかもしれませんが、次の世代には着実に水田わさびさんの声が「ドラえもんの声」と受け入れられていることがわかります。

これからも『ドラえもん』という名作を残していくには、大山さんが築いたものを引き継いていく人が必要です。その役割を水田さんは背負いながら、新しい世代に着実にドラえもんを浸透させていると言えるのではないでしょうか。

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】

方法:アンケートサイト「マインドソナー

調査期間: 2015/05/015-2015/05/18

対象:全国10代~50代 男女457人

【人気記事】

「Dating」という言葉に表れるアメリカ人の恋愛観...日本人感覚だと浮気?

【女の浮気は彼氏が悪い?】そんなバカな!反論する30代男、支持する40代女

LINEでスタンプのみの返信だと「会話終わらせたいのかな?」と思う人を調査!実際どう?

【チキン南蛮の"南蛮"の意味わかる?】知ってるのはわずか3割!ヒントは貿易にあり

【コメダ珈琲だけじゃない】名古屋流豪華モーニングが食べれる喫茶店都内5つ

気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をFacebook ページでも
気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をTwitterでも