BLOG

ファミマの入店音には「歌詞」があった! 篠崎愛がウルトラ怪獣に縛られながら歌うのは?

2015年02月26日 02時00分 JST | 更新 2015年04月26日 18時12分 JST

2015-02-24-0224_sirabee_01.png

ファミリーマートに出入りするたび鳴る、あの電子音。ファミマの店舗は、全都道府県に計11271店あるため(2015年1月31日現在)、ほとんどの人が耳にしたことがあるはず。

そんな国民的メロディに、「歌詞」と「歌のつづき」があることが判明した! 2月24日未明、ファミリーマートの公式You tubeアカウントにアップされた動画が、その動かぬ証拠だ。

まずは、こちらの動画をご覧いただこう。

【エレキングバンド&篠崎愛「充電ラブストーリー」】

電気が大好きな宇宙怪獣エレキングがなぜかエレキギターを弾き、宇宙ロケットのように豊満なバストが人気のグラビアアイドル篠崎愛とバンドを結成している!

篠崎愛は、グラドル界でもトップクラスに歌がうまいことで有名。そんな彼女が、怪獣エレキングとのラブストーリーをファミマ入店音のメロディで歌い上げているのだ。

2015-02-24-0224_sirabee_02.png

ミニスカとニーハイソックスの間の「絶対領域」もまぶしい彼女を、エレキングがしっぽでぐるぐる巻きにし、「あ〜れぇ〜♡」よろしく「お代官さまごっこ」をしているシーンも。

こらっ、エレキング! いくら地球征服をたくらむ怪獣とはいえ、悪さが過ぎるだろっ!

■監督は「仕込みiPhone」の奇才・森翔太氏

2015-02-24-0224_sirabee_03.png

篠崎、エレキングと一緒にベースを弾きながら、妖怪「あずきあらい」のような怪しい動きを見せているのは、編集部が以前から注目している天才映像作家・森翔太氏。この映像は、「仕込みiPhone」などで知られる彼の最新作だということで、ナンセンスギャグ満載なのも納得できる。

篠崎愛がマイクのように手に持って歌っているのは、なぜか、電気自動車を充電する急速充電ソケット。今、全国のファミマ店舗に続々と急速充電器が設置されており、3月末にも650ヶ所を超えるため、それを記念してファミリーマートと日産自動車が動画を制作したとのこと。

なお、3月14日までは、電気自動車リーフやファミチキ引換券が当たるプレゼントキャンペーンも実施されている。

不思議な世界観がなんともクセになるこの歌、次からファミマに行くときには、ついつい口ずさんでしまいそうなので要注意だ。

(文/しらべぇ編集部・盛山盛夫

【人気記事】

【風呂あるある】「あれ!リンスしたっけ?」絶対二度洗いしない方法がついに判明!

サザエさんとローラが?! あのアニメキャラと同い年の有名人を調べてみた

【失恋】相手のためを思う別れ... 男性のほうが経験者の多い切実な理由とは?

【もうダイエット不要?】必ず体重が減る「体重計の謎」 痩せたい人は赤道直下へレッツゴー!

「料理上手」と「床上手」どちらがいい? 80.9%の男性が選び圧勝したのは...

気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をFacebook ページでも
気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をTwitterでも