BLOG

「美容師に聞かれたくないことランキング」から見えた、どうでもいい会話の重要性

2014年08月10日 16時27分 JST | 更新 2014年10月09日 18時12分 JST

2014-08-10-biyouin.jpg

新しい美容院に行く時は、いつもちょっとした覚悟がいるものです。紹介や元々知っている美容師さんがいる店ならまだしも、飛び込みで電話した際などは、まず「担当者のご希望はありますか?」と聞かれる。そう、美容院はリピーターがいてなんぼの商売ですからね。

そうして初めて会う美容師さんに切ってもらうことになるわけですが、テクニック以上に重要になってくるのは、その美容師さんと会話や相性が合うかどうかですよね。「あ、この人とは絶対に仲良くなれないな」と思ってしまう美容師さんに出会ったことがあるという人、少なくないんじゃないでしょうか?

ということで今回は、202名の女性を対象に、「美容院に行った時、初対面の美容師さんに聞かれたくないこと」というテーマでアンケートをとってみました。集まった回答の中から、トップ5に入った「聞かれたくないこと」を紹介していきます。

■5位「ご結婚されてますか?」:12.4%

【理由】

「聞く前に一旦左手を見るくらいの機転はきかせてほしい」

「聞くのはいいとして、『してない』って答えた後の取り繕ったようなリアクションが腹立つ」

「バツイチだから、答えるのが面倒くさい」

■4位「この後のご予定は?」:14.3%

【理由】

「予定がない時に聞かれると、なんかむなしくなる」

「予定がないから美容院行ってるんだけどなぁって思う。そういう人ばっかじゃないのかな」

「『この後は帰るんですか? ばっちりセットしますか?』とか言わず、何も言わずにばっちりセットしてほしい。どう考えても人とはすれ違うんだし」

■3位「普段どこで遊んでいますか?」:20.3%

【理由】

「芸能人じゃないんだから、そういうお決まりのスポットはない」

「答えたところで話が広がらないのは知ってます」

「この後に、言った場所の近くにあるオススメのお店とかを教えてこられる流れになるのがめんどうくさい」

■2位「休みの日は何をしてるんですか?」:21.8%

【理由】

「いつも思うんですけど、休みの日に決まってすることとか別にないです」

「美容院に限らず、これほど聞かれて困る質問はないと思う。そういうあんたは何してんだよ、何て答えんだよって」

「特に趣味もないわたしの場合、どう答えても会話は弾まない。美容師さんもそのことを経験で分かってほしい」

■1位「お仕事は何をされていますか?」:23.8%

【理由】

「仕事してないので。気まずい」

「この世には自分の仕事の話をしたくない人が一定数いるってことを知ったほうがいい」

「いちいち嘘をつかなきゃいけないのがしんどい。あんまり人に言いたくない仕事なので」

というわけで、1位は仕事について聞かれる質問でした。理由の声を見ていると、これは美容師さんに限らず、初対面のシチュエーションすべてに当てはまるランキングかもしれませんね。テレビ・映画の話や天気の話など、どうでもよさそうな会話のもつ秘めた重要性がうかがい知れるランキングとなりました。

【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo」

調査期間:2014年6月25日(水)~6月27日(金)

対象:全国20代~60代 女性ユーザー計202名

(文/しらべぇ編集部・白田調兵衛)

【人気記事】

マキシ、ネロメ...カタカナで書くとカッコよく見える沖縄独特の名字ベスト10

【コラム】美容師に言われてウザいだろう「説教」ランキングBEST5(自覚%付き)

両方にランクインした県はいったい...?都道府県別S・Mランキングを発表!

男性に調査「ジャニーズのグループ、どれに入りたい?」 全年代でTOKIOがトップに!

バロック絵画3大ヘンタイって?山田五郎館長に学ぶ面白すぎる西洋美術入門

facebookの公式アカウントをフォローする

Twitterでしらべぇをフォローする