BLOG

【1500人調査の圧倒的結果で決着】メールの「お世話になっております」は必要か?

2015年04月22日 18時39分 JST | 更新 2015年06月21日 18時12分 JST

2015-04-21-1429626618-9518321-0421_sirabee_01.jpg
(c)iStock.com/GeorgeRudy

ビジネスパーソンのみなさんであれば、おそらく目をつむってでも、パソコンのキーボードで「お世話になっております」と打てるのではないでしょうか?

ビジネスマナーとして当然となっている、メールの最初における「〇〇さま お世話になっております。●●です。」という書き出し。しかし、急いでいる時や簡単な返信の時など稀に、「いちいちこれ打つの面倒くさいな...」と思うこともありますよね。

ということで、20代から60代の男女1500人を対象に、以下のようなアンケートを実施してみました。

■ビジネスメールの「お世話になっております」という一文は必要だと思いますか?

と、その前に、必要派・不要派の双方の声を見てみましょう。

【必要派】

「他の挨拶を考えるほうが面倒」(40代男性)

「その一文があるおかげで礼儀正しく見えるから」(30代女性)

「書いてないと礼儀知らずだと思ってしまうから」(50代男性)

【不要派】

「初めてのメールとか、1、2回しかやりとりしてない相手に対しては意味が不明」(20代男性)

「単なる慣例なら、無くしたほうが効率がいいと思う(40代男性)

「普段の会話では使わないこともあるのに、要らないと思う」(30代女性)

では、アンケートの結果をご覧いただきましょう。

2015-04-21-1429626650-6246836-0421_sirabee_02.jpg

このように、「圧倒的」といって間違いないほどに必要派が上回ることになりました。

不要派のみなさんの声も納得できるものではありましたが、大多数の人は"決まり文句"で書き出しが済ませられ、なおかつ礼儀にもなることに便利さを感じているようですね。

(文/しらべぇ編集部・西藤まさき

【人気記事】

「牛のおしっこ」に「変態大学」?海外進出で改名を迫られたメイド・イン・ジャパン

結婚式の二次会はなぜ男女で会費が異なるのか?男性の不満に女性が大反論!

【イヤホンしてる客こそ声をかけやすい!?】アパレル販売員が持つ最重要の心得とは?

【糖質制限ダイエットに完全対応!】リンガーハット「麺抜きちゃんぽん」の衝撃!

【沖縄グルメ】「骨についた肉がもったいない!」から生まれた伝統料理「骨汁」

気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をFacebook ページでも
気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をTwitterでも