BLOG

村上春樹と岡本太郎の特設サイトが人気!どちらも共通するのは読者との「繋がり」

2015年04月30日 00時22分 JST | 更新 2015年06月28日 18時12分 JST

世界的に人気がある二人の日本人がオープンした特設サイトが話題になっています。1人は作家の村上春樹さん、もう一人は芸術家の岡本太郎さん

■村上春樹さんが質問や相談になんでも答える「村上さんのところ」

2015-04-28-1430212134-7603818-0428_sirabee_01.jpg

ウェブサイト*画像はスクリーンキャプチャーです

読者から寄せられた質問や相談に村上春樹さんが応えてくれる期間限定のサイト。1月のサイト開設以来、読者からのすべてのメールに目を通して返事を書いているそう。

読者とのやりとりは、「好きだと告白しようかどうか迷っている」という22歳の女子大生からの質問には、「じかに告白は賢いやりかたではありません」と切り出し、「恋愛というのは、ある意味では戦争と同じです。戦略とシミュレーションが大事です。突撃と玉砕だけでは勝てません。よく考えて行動してください」と実践的なアドバイスをしたりと、村上春樹さんのざっくばらんな回答が人気です。

元々は3月末で終了の予定が、読者からの質問が多く5月13日まで期間延長されています。

サイト:村上さんのところ

岡本太郎と遊ぶニュースサイト「PLAY TARO」

2015-04-28-1430212452-1565542-0428_sirabee_02.jpg

*画像はスクリーンキャプチャーです

岡本太郎と向き合い、真正面からぶつかっている人」をピックアップして紹介するニュースサイト。岡本太郎記念館の館長・平野暁臣がエグゼクティブプロデューサーを担当し、岡本太郎さんと関係の深いクリエイターの記事から、岡本太郎さんが「太陽の塔」を制作している風景など、岡本太郎さんにまつわる様々な情報が集約されています。

PLAY TAROは、「全生命、全存在を賭けて、真剣に、猛烈に遊ぶ」をテーマにしており、コンテンツを通して若い世代が岡本太郎と生々しくぶつかって欲しいという想いがあるそうです。実際に、ゴジラと太陽の塔が戦っている動画の紹介や、コップのフチ子と太陽の塔が遊んでいる記事を紹介するなど、岡本太郎さんで遊んでいる人を取り上げる活動などもしています。

サイト:PLAY TARO

どちらのサイトも情報発信をするだけでなく、読者との繋がりが考えられた特設サイトです。岡本太郎さんも生前は「プレイボーイ」で「太郎に訊け!」という読者の人生相談にざっくばらんに答える連載もされていました。

また、骨董通りにある岡本太郎さんの邸宅兼アトリエをそのまま利用した「岡本太郎記念館」には、村上春樹さんが命名した「ア・ピース・オブ・ケイク」というカフェがあったりとお二人の繋がりもあるようです。

2つのサイトがいまオープンしたのには、深い部分できっと繋がっている気がします。どちらのサイトも読み応えありますので、G.W.の時間があるときに読んでみてはいかがでしょうか。

(文/しらべぇ編集部・砂流恵介)

【人気記事】

【甘さが癖になる】関西限定のパン「サンミー」を知っているか?

「ロイヤルホスト」が沖縄初上陸! 魅力的すぎる沖縄限定メニューと輝かしい歴史

【コスト意識に大きな差】年収300万円未満と1000万円以上で大きく違う電話の使い方

【共感したくない!】離婚あるある5選「両親同士仲悪かった」「急にモテ始める」ほか

【黙っただけで「ねえ、怒ってる?」】人をイラつかせる質問ベスト3が決定!

気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をFacebook ページでも
気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をTwitterでも