Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

しらべぇ Headshot

20代の84.1%はベッドの中でもスマホをいじっていることが判明!60代では?

投稿日: 更新:
印刷

2015-11-24-1448346003-4362900-20151126_sirabee_p1.jpg
©iStock.com/Tomwang112

メールやLINE、SNSのほか、ネットサーフィンからゲーム、そして読書まで......気がつけば四六時中スマホをいじっているという人は少なくないでしょう。それは、ベッドタイムも例外ではありません。

ということで、20代から60代の男女のスマホユーザー計694名を対象に、「ベッドや布団に入ったらスマホは一切いじらない」という項目のアンケートを実施してみました。


◆ベッドや布団に入ったらスマホは一切いじらない

まず、全体の結果を紹介しましょう。

2015-11-24-1448346082-4031733-20151126_sirabee_p2.png

このように、スマホユーザーの7割以上はベッドに入ってもスマホをいじっているようです。就寝前ギリギリまでスマホをいじってしまうのは寝つきを悪くする原因になるとの指摘もありますので、気をつけたいところです。

そして、こちらの結果を男女別にみると、「いじらない」と回答したのは男性で33.2%、女性で21.1%となっています。つまり、女性のほうが"ベッドスマホ"率は断然高いといえるでしょう。

さらに、年代別の数字も紹介します。

2015-11-24-1448346103-8376015-20151126_sirabee_p3.png

このように、年代が下がるにつれて"ベッドスマホ"率が上がっていくという分かり易い結果が出ています。20代では、実に8割以上の人がベッドでスマホをいじっているんですね。

60代では47.4%という数字になっていますが、これは反面、「60代でも半数以上の人はベッドや布団に入ってからスマホをいじっている」とも言えます。

寄せられた声をみると、「LINEのゲームをしてる」「SNSで画像検索してる」「なんとなくネットサーフィンが止まらない」など、"いじり方"は人それぞれ。いじる必要性はなくとも習慣になってしまっている、という人も少なくないようです。

そんな習慣から脱却したい人は、寝床から離れた位置に充電設備をセットするなどしてみてはいかがですか?

(文/しらべぇ編集部・西藤まさき

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年10月23日~2015年10月26日
対象:全国20代~60代 スマホユーザーの男女計694名

【人気記事】
テレビ観るよりラジオ聴いてる時間が長い日本人は12.2% ―いまやスマホで聴く時代に
来年もおせちでお祝い!でも飽きちゃった人が3人に1人...そんな時どうする?
【だからデブ!?】本を読まずに放置してはいけないことがわかった調査とは?
渋谷ハチ公前「60年前の電車」がまだ現役!まもなく引退する「青ガエル」に乗るなら今
混浴温泉キター!ひとりでは恥じらってしまう県民を縛る「鉄の掟」とは?

気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をFacebook ページでも

気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をTwitterでも

Also on HuffPost:

Close
スターバックス リザーブ
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

他のサイトの関連記事

就寝時のスマホにはブルーライト低減の「Bed Timeモード」を。睡眠医学専門家が研究結果を公表

FULLER、社会問題化するスマホ依存症問題の解決を目指す、端末管理アプリ「スマホスピタル」リリース