BLOG

【大阪 vs 東京】たこ焼きの相場っていくら? 関東は関西の1.◯倍!?

2014年10月28日 23時35分 JST | 更新 2014年12月27日 19時12分 JST

2014-10-27-20141028_sirabee_01.png

皆さんはたこ焼きってどのくらいの値段で買いますか? 筆者は関西出身で以前関東に住んでいたことがあるのですが、「関東ってたこ焼きが高いな」という印象を受けたことがあるのです。そこで今回、"関西のたこ焼きの相場"を調べてきました!

■【関西A店】

2014-10-27-20141028_sirabee_02.jpg

まずは1軒目。筆者が行きつけの個人経営の店では、6個入りで300円なので1個あたり50円でした。このお店では味付けがいろいろ選べるのにどれでも同じ価格です。シンプルなソース味から関西風なだしで食べるものまで様々。もちろん味は絶品で、ほとんどの味を食べましたがハズレなしです。

■【関西B店】

2014-10-27-20141028_sirabee_03.jpg

続いては本店を大阪に構える「じゃんぼ総本店」。全国に出店されているので関西限定ではありませんが、本店が大阪なので、ここでは関西のお店としてご紹介しましょう。お好み焼きもおいしいコチラのたこ焼きのお値段は、6個300円、9個400円、12個500円、15個600円とまとめ買いするほど安くなります。平均すると、1個あたり44.0円

その他2軒ほど調べてみましたが、8個入りで350円(1個あたり43.8円)と8個入り400円(1個あたり50円)という価格設定。

というわけで、調査した関西圏4店の平均値は「47.0円」でした。

では、筆者が高いと感じてしまった関東ではいくらだったのでしょうか。この時に食べたのは、関東に本店を持つとあるチェーン店。だれもが知っているかなり有名なお店です。価格改定などがあったようですが、現在の価格は8個550円。1個あたり68.8円とかなり割高。関西平均のじつに1.46倍です。

■【たこ焼き1個あたりの価格比較】

2014-10-27-20141028_sirabee_04.png

ちなみにたこ焼き自体にも違いがあるように感じました。関東のたこ焼きは外がパリッとしていて中はドロっとしていることが多いのに対し、関西のたこ焼きはふっくらしている印象です。

関東と関西で値段が違うのはやはり関西のほうが個人店もチェーン店も店舗数が多いので価格競争をしているためでしょう。特に大阪だと駅近くにはだいたいたこ焼き屋さんを見かけますが、関東ではあまり見かけません。とくに関西では、個人経営のお店が多い。

味に関しては人それぞれ好みの問題なので言及しませんが、是非お好きな方は一度食べ比べをしてみてください。生地の味やタコの大きさなど、細かな違いがたくさん見つかると思います。

最後に家でたこ焼きを作ると1個いくらになるのか調べてみました。たこ焼き器や道具は考えず、材料費だけで計算すると大体20円~30円くらいで作ることができます。手間賃や光熱費を考えると、外で買うたこ焼きは若干割高なくらいで、そんなに高くないようですね。

是非たこ焼き好きな方は、関西と関東、そして自宅でいろんなたこ焼きを楽しんでみてくださいね!

(取材・文/しらべぇ編集部・あすらん

【人気記事】

「電車が静か」「歩く速度遅い!」上京した関西人が感じる"あるある"9選

上京経験者に聞いた、上京する人のために贈る言葉。まずは物価に気を付けろ!

ゆるキャラ「オカザえもん」推薦!なんでもありご当地グルメ「岡崎まぜめん」の謎

黒田官兵衛も食べた!? 大分、姫路...官兵衛の人生から選ぶ絶品ご当地グルメ3選

【北海道の隠れグルメ】ミスマッチに見えて根強い人気の「ようかんパン」5選

気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をFacebook ページでも
気になるアレを大調査ニュース「しらべぇ」の記事をTwitterでも